【とんかつソースの徹底比較とおすすめランキング】カゴメ、ブルドッグ、イカリなど12種類を食べ比べた!

とんかつソースおすすめ比較

ウスターソース、中濃ソース、とんかつソース、おこのみソース、たこ焼きソースに焼きそばソース。

同じようで違うような、違うようで実は違っていないような…たかがソース、されどソース。

今回は種類が多すぎてどれを選んでいいのか分からないソースの中で、とりあえず買っておけば間違いのないとんかつソース12種類の比較です。

ソース類は粘度が定められていて、粘度の薄い順に、ウスターソース、中濃ソース、濃厚ソースに分類されるとのこと。とんかつソースは濃厚ソースに分類されます。

価格は近所のスーパー、ドラッグストア、ヨドバシ・ドット・コムでの実売価格(税込)

カゴメ醸熟ソース とんかつ

カゴメ醸熟ソース とんかつ
  • メーカー:カゴメ
  • 商品名:カゴメ醸熟ソース とんかつ
  • 内容量:300ml
  • 価格:170円
  • カロリー(大さじ1杯15ml当たり):22kcal
  • おすすめ度:★★★☆☆(3点)
カゴメ醸熟ソース とんかつ

口に入れると程よい甘みと酸味が広がり、スパイス感は特に感じません。後口に多少辛さが残ります。

とんかつに限らず、色々な料理に使えそうな万能タイプ。子供からお年寄りまで誰にでも受け入れられる味だと思います。まろやかで美味しいです。

だかしかし、一番の問題はキャップの形状です。なみなみにカットされたキャップは開閉時に衝撃が加わるため、中のソースが飛び散ります。

一度使っただけでキャップの内部がベタベタに。キャップが使いにくいので、星を2つ減らしました。

フタに関しては、ネットの口コミでも「開けにくい、注ぎ口が汚れる」という声が多いです。なぜ改良されないのか謎です。

スポンサーリンク

カゴメソースとんかつ 有機野菜と果実使用

カゴメソースとんかつ 有機野菜と果実使用
  • メーカー:カゴメ
  • 商品名:カゴメソースとんかつ 有機野菜と果実使用
  • 内容量:160ml
  • 価格:191円
  • カロリー(大さじ1杯15ml当たり):27kcal
  • おすすめ度:★★★★☆(4点)
カゴメソースとんかつ 有機野菜と果実使用

6種類の有機栽培野菜と果実使用、塩分30%カットのソースです。化学調味料・着色料・増粘剤・甘味料は無添加です。

色は一般的なソースに比べて薄めの赤茶色。食べてみると確かにフルーティーです。トマトらしい味を感じました。

商品説明に穏やかな味わいとありますが、後味にシナモンやコショウのような香りと辛味が残ります。熟成ソースに比べスパイシーです。スパイス感が強いため好みが分かれるかも。

ただ、同じカゴメなのにこのキャップはとても使いやすい!注ぎ口も細く液だれしない形状です。熟成ソースもこの形にして欲しい!

ORIGINAL SAUCE とんかつソース

ORIGINAL SAUCE とんかつソース
  • メーカー:高橋ソース(株)
  • 商品名:ORIGINAL SAUCE とんかつソース
  • 内容量:500ml
  • 価格:171円
  • カロリー(100g当たり):104kcal
  • おすすめ度:★★☆☆☆(2点)
ORIGINAL SAUCE とんかつソース

野菜、果実をベースに酸味、甘味をバランスよくブレンドしたやさしい味のソースとあります。

製造は高橋ソースですが、ドラッグストアのオリジナルブランドNID商品。甘みが強く、酸味が弱めでスパイス感もありません。

良く言うとまろやか、悪く言うとパンチが足りない気がします。

お値段が手ごろ、ワンタッチキャップで使い勝手も悪くないため、揚げ物が多いご家庭では重宝しそうです。

特別栽培の野菜使用 とんかつソース(和風)

特別栽培の野菜使用 とんかつソース(和風)
  • メーカー:高橋ソース(株)
  • 商品名:特別栽培の野菜使用 とんかつソース(和風)
  • 内容量:300ml
  • 価格:473円
  • カロリー(100g当たり):124kcal
  • おすすめ度:★★★★☆(4点)
特別栽培の野菜使用 とんかつソース(和風)

素材本来の旨味を凝縮した濃厚な甘み、香味豊かな自然食ソースとのこと。食品添加物不使用です。

甘みもありますが酸味も強く、クローブやナツメグ、シナモンのような力強いスパイスの香りがあります。後味の辛味も強めでした。

色やとろみは薄めですが、強い個性を感じるソースです。

添加物不使用で安心、パンチが効いていて美味しいので、多少お値段高めも納得です。

カントリーハーヴェスト とんかつソース

カントリーハーヴェスト とんかつソース
  • メーカー:高橋ソース(株)
  • 商品名:カントリーハーヴェスト とんかつソース
  • 内容量:180ml
  • 価格:365円
  • カロリー(100g当たり):116kcal
  • おすすめ度:★★★★☆(4点)
カントリーハーヴェスト とんかつソース

商品説明によると、完熟の特別栽培りんごと厳選素材で仕上げたフルーティーな濃厚プレミアムソースとのこと。

野菜・果実は、国産の安心で美味しい素材を全国の提携農家から集めているようです。

色は明るい茶色でとろみはケチャップ程度。フルーティーな酸味と甘みが口に広がりバランスが良いです。

スパイスの香りは強いものの辛味は感じません。さっぱりした後味で美味しいです。

カントリーハーヴェスト オーガニック・ソースとんかつ

カントリーハーヴェスト オーガニック・ソースとんかつ
  • メーカー:高橋ソース(株)
  • 商品名:カントリーハーヴェスト オーガニック・ソースとんかつ
  • 内容量:180ml
  • 価格:356円
  • カロリー:記載なし
  • おすすめ度:★★☆☆☆(2点)
カントリーハーヴェスト オーガニック・ソースとんかつ

世界から厳選した有機素材で仕上げた芳醇で香り豊かな濃厚ソースです。

農薬や化学肥料などの化学物質に頼らず、自然の力で生産された食品を表す有機JASマーク付き。原材料の野菜から香辛料にいたるまで有機栽培です。

ソース自体のとろみは薄目ですが、シャバシャバでもありません。原材料由来の自然なとろみ感です。酸味は強くありません。

フルーティーな甘みと、独特なスパイスの香りがあります。後味がちょっと漢方薬っぽい香りというか…。

体に良さそうな気はしますが、嫌いな人は嫌いかも。

ブルドッグとんかつソース

ブルドッグとんかつソース
  • メーカー:ブルドッグソース
  • 商品名:ブルドッグとんかつソース
  • 内容量:300ml
  • 価格:240円
  • カロリー(100ml当たり):150kcal
  • おすすめ度:★★★★★(5点)
ブルドッグとんかつソース

メーカーによると野菜・果実の旨味の濃厚な味わいのソースで、中濃ソースよりもトロリとしたマイルドな味わいだそうです。

素材本来の自然な風味を活かし食品添加物(着色料・増粘剤・化学調味料・甘味料)不使用、JAS特級です。

とろみが強く、甘みと酸味のバランスも良いです。際立ったスパイスの香りはなく、安心できる味でどんな料理にも合いそうです。

容器も使いやすく、押した分だけソースが出る仕組み。液だれしないので、キャップに汚れが付きません。

ごまとんかつソース

ごまとんかつソース
  • メーカー:ブルドッグソース
  • 商品名:ごまとんかつソース
  • 内容量:300ml
  • 価格:203円
  • カロリー(100g当たり):165kcal
  • おすすめ度:★★★★☆(4点)
ごまとんかつソース

野菜・果実に昆布とかつおの旨味を加え、さらに焙煎したごまを加えた甘口タイプのソース。

こちらも食品添加物(カラメル色素・増粘剤・化学調味料・甘味料)不使用です。

とんかつ屋で、擦ったゴマをソースに加えると美味しいですよね。あの美味しさを手軽に味わえるのがこのソースです。

酸味は控えめでマイルド、スパイス感はありませんが濃厚で香ばしい味はちょっとハマるかも。

家のとんかつがワンランクアップしそうです。

イカリソースとんかつ

イカリソースとんかつ
  • メーカー:イカリソース
  • 商品名:イカリソースとんかつ
  • 内容量:300ml
  • 価格:259円
  • カロリー(大さじ1杯15ml当たり):24kcal
  • おすすめ度:★★★★★(5点)
イカリソースとんかつ

ソース界の勢力図によると東のブルドッグ、西のイカリと言われているそうですね。

関西で主流のイカリソースはシンプルで自然な味わい。

食品添加物不使用なのに加え、原料にアレルギー物質27品目を使わないなど安心感を追求しています。

味は、とろみが強めで甘みと酸味のバランスが良いです。癖のない優しい味で、後味にうっすらと和風な旨味を感じます。

デリシャスソース とんかつ

デリシャスソース とんかつ
  • メーカー:キッコーマン
  • 商品名:デリシャスソース とんかつ
  • 内容量:500ml
  • 価格:279円
  • カロリー(100ml当たり):139kcal
  • おすすめ度:★★★★☆(4点)
デリシャスソース とんかつ

メーカーによるとトマトを中心に、りんご、たまねぎ、にんじん等の野菜・果実が入ったまろやかな味わいとのこと。

こちらの容器はプルリング付きの中栓がないので、開栓してすぐに使えます。

食べてみると後味にケチャップのようなトマトの風味を感じました。尖った酸味はなく、甘みが強い気がします。

スパイスの香りも多少ありますが、それほど主張しません。辛味は感じず全体的に甘めでまろやかです。

星トンボソース とんかつソース

星トンボソース とんかつソース
  • メーカー:星トンボ食産工業所
  • 商品名:星トンボソース とんかつソース
  • 内容量:350ml
  • 価格:429円
  • カロリー(100g当たり):54kcal
  • おすすめ度:★★☆☆☆(2点)
星トンボソース とんかつソース

大阪に工場を持つ地域密着型のソースです。

大阪人にも喜んでもらえる美味しいソースをと、数十種類のスパイスをブレンドし、濃厚な甘さの中にもスパイスの効いた深みのある味に仕上げたとのこと。食べた瞬間、大阪らしさに襲われます。

このソースを食べると大阪のコナモノ、駄菓子屋、屋台の味が甦るというか…。

とんかつに合うかと聞かれたら微妙なのですが(なので星2つ)、トンボソースにあう食べ物は別にあるはず。高級でない庶民の食べ物にこそ合いそうなソースです。

オリバーソース とんかつ

オリバーソース とんかつ
  • メーカー:オリバーソース(株)
  • 商品名:オリバーソース とんかつ
  • 内容量:360g
  • 価格:243円
  • カロリー(100g当たり):129kcal
  • おすすめ度:★★★☆☆(3点)
オリバーソース とんかつ

野菜果実をふんだんに使用したフルーティーでまろやかな味わいと、しっかりしたコクが特徴です。

このオリバーソースが、日本で最初に濃厚な「とんかつソース」という新分野を作ったそうですよ。

化学調味料、甘味料、保存料、カラメル色素不使用です。

とろみが強く、色は薄め。スパイスの渋い香りが大人の風味を感じさせるソースです。

容器の注ぎ口が一番使いやすかったのは?

一通り試食が済んだところで、ソースの注ぎ口に注目してます。

とんかつソースは粘度が高いので、他の調味料と比べて注ぎ口がベタベタになりやすいですよね?

開けやすく、汚れにくいのはどのソースでしょうか?

今回試して一番使いやすかったのが、こちら。

片手で開けられ、注ぎ口が細いタイプです。

液だれせず汚れません。

容器の注ぎ口

↑左から、ブルドッグごまとんかつ、キッコーマン、オリバー

次に使いやすいのが、キャップが外れて口が細いタイプ

キャップが外れて口が細いタイプ

キャップを外す手間はありますが、注ぎ口は汚れません。

ブルドッグ、カゴメ有機野菜と果実使用 とんかつソース

注ぎ口が汚れやすいけど、ワンタッチで開くもの

注ぎ口が汚れやすいけど、ワンタッチで開くもの

↑高橋ソース全般

一番使いにくかったのがこちら。注ぎ口がベタベタ、さらにキャップまで汚れるタイプ

注ぎ口がベタベタ、さらにキャップまで汚れるタイプ

↑左からトンボ、カゴメ熟成ソース、イカリ

トンボとイカリは回して開けて、回して閉めるタイプ。カゴメはひねって開けて押して閉めます。

カゴメは、キャップのなみなみカットのせいで、開け閉めの際の衝撃が大きくなり中身が飛び散りやすいです。

とんかつソースのおすすめランキング

最後に、おすすめランキングの発表です。

味はもちろん、ボトルの使い勝手やコスパを考慮して選んでみました。

第8位:カゴメ 醸熟ソース とんかつ

カゴメ醸熟ソース とんかつ

なみなみカットのキャップがねえ…。

第7位:高橋ソース カントリーハーヴェスト とんかつソース

カントリーハーヴェスト とんかつソース

美味しいですがお値段高めです。

第6位:カゴメソースとんかつ 有機野菜と果実使用

カゴメソースとんかつ 有機野菜と果実使用

パンチの効いた味わいで気に入りました。ボトルも使いやすいです。

第5位:キッコーマン デリシャスソース とんかつ

デリシャスソース とんかつ

甘めの味が好きならこちら。ボトルの使いやすさも〇

第4位:ブルドッグソース ごまとんかつソース

ごまとんかつソース

家のとんかつがお店の味になるかもしれません。

第3位:高橋ソース 特別栽培の野菜使用 とんかつソース(和風)

特別栽培の野菜使用 とんかつソース(和風)

スパイス、酸味が強くメリハリのある味です。

→ 高橋ソース 特別栽培の野菜使用 とんかつソース(和風)をAmazonでさがす

第2位:イカリソース とんかつ

イカリソースとんかつ

味は1位のブルドッグと遜色なし。内蓋にソースがたまるのが気になります。

→ イカリソース とんかつをAmazonでさがす

第1位:ブルドッグ とんかつソース

ブルドッグとんかつソース

どんなものにも合う味とボトルの使いやすさで堂々の1位です。

→ ブルドッグ とんかつソースをAmazonでさがす

スポンサーリンク

さいごに

というわけで、とんかつソースのおすすめランキングはブルドッグのとんかつソースとなりました。

でも味だけで考えれば、イカリソースと甲乙つけがたい内容でした。

ぜひどちらも試してみてください。

それにしても、とんかつソースといえば、注ぎ口がベタベタになるのって嫌ですよね?

オリーブオイルなども海外製は液だれするものが多く、使うたびに気になります。

ソースの味については好みがあると思いますが、液だれがプチストレス!

という方は、味だけではなくボトルの注ぎ口も注意してみてください。

そういう意味ではブルドッグのとんかつソースがボトルの形状も問題なし、ということで総合のナンバーワンでした。

今回の記事がみなさまのお役に立てれば幸いです。



とんかつソースおすすめ比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください