炭酸水おすすめランキング!炭酸に強くない私が9種類飲んで比較しました!

炭酸水おすすめランキング!徹底比較!

最近、炭酸水が美容や健康に良いということで注目されています。

これから炭酸水を日常的に飲んでみようと思っている方も多いでしょう。

しかし、周りを見回してみると、無糖の炭酸水と言ってもいろいろなものがあります。

値段もメーカーもさまざまで、どの商品を選んで良いのかわからない、と言うことも多いはずです。

そこで今回は、数ある炭酸水の中から代表的な9種類を選び、実際に飲んで徹底比較してみました。

筆者は実は炭酸には強くないのですが、そんな筆者が気に入った炭酸水に順位をつけてみましたので、そのおすすめランキングも参考にしてみてください。

炭酸水が苦手で敬遠していたような方にも、興味を持っていただけたら幸いです。

さて、炭酸水のランキングをご紹介する前に、炭酸水を飲むメリットや、種類、飲み方について説明したいと思います。

炭酸水を飲むメリットとは?

炭酸水を飲むメリット

日本人はあまり炭酸水を飲む習慣がありませんが、最近炭酸水の持つ健康や美容に対する効果が注目されています。

ここでご紹介する炭酸水は、無糖の味のついていない炭酸水です。

単なる水に二酸化炭素を入れたものです。

炭酸水が具体的にどのように身体にいいのかわからないという方もいるでしょうから、まずは炭酸水を飲むメリットをご紹介します。

炭酸水を飲むと、二酸化炭素が血液の中に溶け出して、身体がそれを外に押しだそうとするために血液の流れが良くなると言われています。

また、炭酸には胃の消化機能を高める効果があり、腸に届くとぜん動運動を促進するので、便秘解消にも役立つとされています。

さらに、炭酸を飲むと満腹感を得られるので、食べ過ぎを防いで肥満を防止できますし、疲労の原因になる乳酸と結びついて外に押し出す効果があるので、疲れをとる作用もあります。

このように、炭酸水を飲むと非常に大きな健康・美容の効果があるので、これから、是非とも毎日に取り入れてみると良いと思います。

炭酸水の種類と飲み方

炭酸水の種類と飲み方

炭酸水には、いくつかの種類があります。

まず、天然水を使ったものとそうでないものがあります。天然水の場合には、採水地が明らかにされているものが多いです。

また、外国の水を使ったものと日本の水を使ったものがあります。

炭酸の強さや飲みやすさも商品によって異なるので、自分に合ったものを選ぶ必要があります。

炭酸水を健康や美容の目的で飲む場合には、1日1500mlくらいを目指すと良いようですが、それだけの量を飲むのは難しい場合もあります。

そこで、1日に5杯程度、1回に200mlを飲むのを目安にすると取り組みやすいです。

また、炭酸水は冷やして飲むと内臓の温度を下げてしまうので、常温で飲む方がおすすめです。

それでは、筆者の独断で選んだおすすめの炭酸水ランキングをご紹介したいと思います。

炭酸水おすすめランキング!

1位:GEROLSTEINER(ゲロルシュタイナー)

GEROLSTEINER(ゲロルシュタイナー)
  • 炭酸の強さ 弱め
  • 水のやわらかさ 硬水、特に硬さは感じない
  • のどごし 良い
  • おいしさ おいしい
  • 風味、香り なし
  • 容器の持ちやすさ 持ちやすい
  • ペットボトルタイプ

GEROLSTEINER(ゲロルシュタイナー)はドイツ西部のゲロルシュタインという地方で採水されている天然水で作られた炭酸水です。

パッケージのラベルには、「ドイツでは100年愛されている」、と書いてあります。

飲んでみると、炭酸の強さはそう強くはなく、炭酸に強くない筆者でも、きついとは感じません。

硬水ですが、水の硬さは感じないです。

日本人にも飲みやすいと思います。

のどごしもけっこうよく、やはり飲みやすいです。標準よりもおいしいと感じます。

やはり天然水だからだと思います。

風味や香りもとくになく、普通にするすると飲めます。

容器はペットボトルタイプで、持つところが少し細身になっていて、その上の部分には滑り止めのようなものもついているので、持ちやすいです。

ゲロルシュタイナーは、かなりおすすめの炭酸水です。

2位:VOX COLORLESS CLEAR

VOX COLORLESS WATER
  • 炭酸の強さ 強い
  • 水のやわらかさ やわらかい
  • のどごし  普通
  • おいしさ  おいしい
  • 風味、香り とくにないが、どことなく良い風味がある
  • 容器の持ちやすさ 持ちにくい
  • ペットボトルタイプ

VOX COLORLESS CLEARは、VOX株式会社という会社から販売されている炭酸水です。

ラベルには、「超強炭酸水 パフォーマンスウォーター」と書いてあるので、炭酸に強くない筆者は、炭酸が強いのかと思って構えてしまいました。

炭酸の強さは「世界最高レベル」とのことです。

飲んでみると、確かに炭酸はきつめですが、思ったほどではありませんでした。

ウィルキンソンの方が強いかもしれないと思ったくらいです。

また、水は結構やわらかいと思います。

炭酸がきつい割にのどごしはよく、飲みやすいです。

さらに、この炭酸水は「おいしい」です。

筆者は炭酸水をあまりおいしいと感じる方ではありませんが、VOXは何となく、クセになりそうな気がしました。

風味や香りについてですが、特にないのですが、どことなくおいしさを感じる独特の風味があるように思います。

他の炭酸水は、何となくレモンっぽい風味を感じるのですが、VOXはレモンとは違った風味があります。

容器は太くて持ちにくいのが少し残念ですが、それ以外はかなり良い点が多く、VOXの炭酸水は結構おすすめです。

3位:KUOS(クオス) 炭酸水

KUOS 炭酸水
  • 炭酸の強さ 弱め
  • 水のやわらかさ やわらかい
  • のどごし 良い
  • おいしさ 普通
  • 風味、香り なし
  • 容器の持ちやすさ 持ちやすい
  • ペットボトルタイプ

KUOS炭酸水は、株式会社OTOGINOという会社から販売されている炭酸水です。

パッケージのラベルには、九州のおいしい水から作られていると書いてあります。

炭酸の強さは弱めです。

炭酸が苦手な人でも飲めるレベルだと思います。

水はやわらかいと感じました。

のどごしも良く、かなり飲みやすいです。

味は、とくにおいしいということはありませんが、まずくもありません。

風味や香りはまったくないです。

他の炭酸水のように、なぜかレモンっぽい風味がすることもありません。

容器はペットボトルタイプですが、持つところが少し細くなっているので持ちやすいです。

KUOSの炭酸水は、全体的に飲みやすいので、おすすめできる商品です。

4位:Perrier(ペリエ)

Perrier(ペリエ)
  • 炭酸の強さ 普通
  • 水のやわらかさ やわらかい
  • のどごし 良い
  • おいしさ 普通
  • 風味、香り なし
  • 容器の持ちやすさ 非常に持ちにくい
  • 瓶タイプ(750ml)

Perrier(ペリエ)は、フランス原産の水を使ったミネラルウォーターです。

他の商品と違い、瓶に入っています。

フランスなどの外国では、食事のときに普通の水ではなく炭酸水を飲むので、フランスの飲食店などで出されているものと同じだと思います。

炭酸の強さは普通です。

筆者は炭酸に強くないですが、それほど苦労なく飲めました。

また、外国の水のわりに、水が意外とやわらかいと感じました。

割とおいしく、のどごしも良いので飲みやすいです。

風味や香りもありません。

食事の際に出されても、これならごくごく飲めそうな気がしました。

このように、けっこう良い点が多いのですが、なにぶん瓶入りで750ml入っているので、非常に持ちにくいです。

これは、一般的なワインボトルと同じ大きさですから、片手で持つことは想定されていません。

グラスなどに注いで飲むものと考えましょう。

このようなことを総合すると、ペリエはおいしさや飲みやすさではポイントが高いですが、瓶入りで日常的に飲むのには向かないと感じました。

気に入る人は気に入るかもしれません。

5位:サッポロ おいしい炭酸水

おいしい炭酸水
  • 炭酸の強さ 弱め
  • 水のやわらかさ やわらかい
  • のどごし 良い
  • おいしさ 普通
  • 風味、香り なし
  • 容器の持ちやすさ 持ちにくい
  • ペットボトルタイプ

おいしい炭酸水は、サッポロから販売されている炭酸水です。

パッケージのラベルには、「純水使用」と書かれています。

飲んでみると、炭酸は弱めですので、炭酸に弱い人でも飲みやすいと思います。

水はやわらかく、飲みやすいですし、のどごしも結構良いです。

とくにおいしいということはありません。

風味や香りも一切なく、本当に純粋な水という感じです。

他の炭酸水のように、レモンのような風味や独特の風味を感じることもありません。

ペットボトルタイプなのですが、全体的に太いので持ちにくいのが残念です。

飲みやすいので、おすすめできる炭酸水です。

6位:サントリー 南アルプスの天然水

南アルプスの天然水
  • 炭酸の強さ 普通
  • 水のやわらかさ やわらかい
  • のどごし 普通
  • おいしさ 普通
  • 風味、香り 特になし
  • 容器の持ちやすさ 持ちやすい
  • ペットボトルタイプ

南アルプスの天然水は、サントリーが販売している炭酸水です。

天然水を使っていて、採水地は山梨県北杜市白洲町に限定されています。

炭酸の強さは、普通です。

天然水というだけのことはあり、水はやわらかいと感じました。

のどごしも普通です。

特に喉に引っかかるような感じはなかったですが、飲みやすいという印象も受けません。

特に味はなく、おいしくもまずくもありません。

風味も特にないです。

容器はペットボトルですが、持つところが少し細くなっていて、結構持ちやすいです。

可もなく不可もない商品、という感じです。

7位:ITOEN 磨かれて澄みきった炭酸水

ITOEN 磨かれて澄みきった炭酸水
  • 炭酸の強さ 強め
  • 水のやわらかさ 普通
  • のどごし よくない
  • おいしさ 普通
  • 風味、香り レモンっぽいような風味がある
  • 容器の持ちやすさ 普通
  • ペットボトルタイプ

ITOENの磨かれて澄みきった炭酸水は、伊藤園から販売されている炭酸水です。

日本の天然水を使っています。

採水地は、福岡県朝倉市柿原と限定されています。

炭酸は結構強いです。筆者もそうですが、炭酸に弱い人にはきついかもしれません。

水のやわらかさは、普通だと思います。

のどごしについては、炭酸が強いこともあって、飲みやすくはありません。

一気に飲むと、筆者は2口くらいが限度でした。

味は、普通です。

とくにおいしいということもありませんが、まずくて飲めないと言うこともありません。

風味や香りもとくにありません。

容器は、持つところが少し細くなっていますが、「心持ち」細いだけなので、「持ちやすい」とまでは言いにくいです。

普通です。

伊藤園の炭酸水は、悪くはありませんが、特に良いということもありません。

8位:セブン&アイ そのまま飲める炭酸水プラス

セブン&アイ そのまま飲める炭酸水プラス
  • 炭酸の強さ 強い
  • 水のやわらかさ 普通
  • のどごし 良くない
  • おいしさ おいしくない
  • 風味、香り 特になし
  • 容器の持ちやすさ 持ちやすくはない
  • ペットボトルタイプ
  • 特定保健用食品

セブン&アイ そのまま飲める炭酸水プラスは、セブンイレブンとアサヒの共同開発商品です。

消費者庁が認可した特定保健用食品になっていて、食後の血中中性脂肪の上昇を穏やかにする作用があります。

炭酸の強さは、結構強いです。

筆者もそうですが、炭酸に弱い人には少しきついと思います。

たくさん飲むなら、少し時間をおいて炭酸が抜けてからの方が飲みやすいかもしれません。

水は硬くもやわらかくもありません。

炭酸が強いためのどにひっかかり、のどごしは良くないです。

おいしいということもありません。

風味や香りはとくにありません。

容器はペットボトルタイプですが、全体的に太めで持ちやすくはありません。

そのまま飲める炭酸水プラスは、飲みやすさやおいしさという点ではおすすめできませんが、特定保健用食品というところは評価出来ると思います。

中性脂肪値が気になっている人は、試してみると良いでしょう。

9位:アサヒ WILKINSONウィルキンソン 炭酸水

アサヒ WILKINSONウィルキンソン 炭酸水
  • 炭酸の強さ 結構強い
  • 水のやわらかさ 普通
  • のどごし よくない
  • おいしさ おいしくない
  • 風味、香り なぜかちょっとレモンっぽい
  • 容器の持ちやすさ 持ちにくい
  • ペットボトルタイプ

まずは、アサヒから発売されているWILKINOSON(ウィルキンソン)の炭酸水です。

ペットボトルタイプで、ラベルには「100年を超える伝統と信頼のブランド」だと書かれています。

スーパーなどでも普通に売られている商品なので、見たことある方も多いでしょう。

炭酸の強さは、結構強いです。

炭酸が苦手な人にはきついと思います。

筆者も炭酸にさほど強くないので、一気に飲んだら「うっ」となってしまいました。

水のやわらかさについては、炭酸が強すぎて炭酸の印象しかなく、よくわかりません。

炭酸が強いのからか、のどごしはよくないです。

2、3口飲んだら喉に詰まってしまう感じがします。

おいしいとは言えないです。筆者も1本全部は飲めませんでした。時間をおいたら飲めるかもしれません。

風味や香りについてですが、無味無臭にしているはずなのに、なぜかレモンっぽい感じの香りがします。

それもおいしいという感じではありません。

どこかしらレモンっぽいというだけです。

容器はペットボトルタイプなのですが、全体的に太いので、手が小さい人には持ちにくいかもしれません。

気に入った炭酸水を見つけて健康的に生活しよう!

以上、筆者が実際に9種類の炭酸水を飲んでみて選んだおすすめランキングでした。

ひと言で炭酸水と言っても、非常にさまざまなものがあります。

筆者も、今回の実証をしてみるまで、こんなに多くの炭酸水があるとは思っていませんでした。

ただ、飲み比べてわかったことは、それぞれ特徴があって、おいしいものとそうでないものがあることです。

筆者はあまり炭酸に強くありませんが、炭酸に強い人ならまた別の印象を持つかもしれません。

炭酸水は、健康に良いと言われていますし、セブン&アイの炭酸水のように特保になっているものもあります。

今回の記事を参考にしながら、お気に入りの1本を見つけて、日常生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

関連記事

炭酸水おすすめランキング!徹底比較!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ミミ

多ジャンルでの記事制作をしているプロのライターです。 不動産やリフォーム、健康、美容、旅行やグルメ、新電力や格安スマホ、ペットからビジネス、法律記事まで幅広く執筆しており、それらの知識と経験をもとにして商品やサービスの比較をしています。私の比較記事が、少しでもみなさまのお役に立てればうれしいです。関係ないけど、猫好きです。よろしくお願いいたします。