【手軽でおいしい市販のグラタンの素・おすすめ徹底比較】ママーやハウスのマカロニグラタン・ホワイトソース等9種類を比べた

市販のグラタンの素おすすめ徹底比較

寒くなると、にわかに食べたくなるものってありますよね?

人によって「おでん」だったり「鍋」だったりすると思いますが、私の場合は決まってグラタンです。

オーブン料理って、加熱中はオーブン自体も熱くなるため気温が高い時期は作りたくないというか…。

なので我が家は、パンもピザも餅もグラタンも冬季限定です。

家の中に限らず寒い季節は、外出先でも不意にグラタンが食べたくなったりするのですが、近頃はグラタンを扱うお店が少ないですね。

ドリアは良く見かけるのですが、それに比べるとグラタンのある店って少ないような。

ドリアの方が人気なのか、はたまた地域性の問題でしょうか?おっと、話が逸れました。

今回は、冬の定番料理グラタンが簡単に作れる市販のグラタンの素9種類を徹底比較します。

また、すべて試食した後、最後におすすめするグラタンの素を発表しますのでお楽しみに。

では早速まいりましょう。

マ・マー マカロニたっぷりグラタン ホワイトソース用

マ・マー マカロニたっぷりグラタン ホワイトソース用
  • メーカー:日清製粉グループ
  • 商品名:マ・マー マカロニたっぷりグラタン ホワイトソース用 2人前
  • 内容量:86g(ソースミックス30g、マカロニ56g)
  • カロリー(一皿分):155kcal
  • 価格:138円
マ・マー マカロニたっぷりグラタン ホワイトソース用

マ・マーのマカロニたっぷりグラタンは、サッと溶ける粉末ソースミックスと別茹で不要の特製マカロニがセットになっています。

1箱2人前ですので、マカロニは一人当たり28g。

マカロニたっぷりグラタンと言う名の通り、他のグラタンに比べて一人当たりの分量が若干多めです。

自分でホワイトソースを作ると失敗することがありますが、この手のソースミックスは失敗がないのが嬉しいですね。

しかも、味も間違いなく美味しいです。

特製マカロニはモッチモチの弾力で歯ごたえ十分、食べごたえがあります。

ホワイトソースは甘すぎずちょうど良い塩加減です。

最初とろみが薄く感じましたが、オーブンで加熱する間に水分も蒸発しちょうど良い具合になりました。

マカロニも、袋の状態だと少なく見えましたが、水分を吸って膨らみ、出来上がってみるとそれなりの量になりました。

おすすめ度:★★★★☆(4点)

スポンサーリンク

マ・マー マカロニたっぷりグラタン チーズソース用

マ・マー マカロニたっぷりグラタン チーズソース用
  • メーカー:日清製粉グループ
  • 商品名:マ・マー マカロニたっぷりグラタン チーズソース用 2人前
  • 内容量:86g(ソースミックス30g、マカロニ56g)
  • カロリー(一皿分):155kcal
  • 価格:138円
マ・マー マカロニたっぷりグラタン チーズソース用

チーズのコクと、まろやかな味わいが感じられるチーズ味のマカロニグラタンです。

焼く前にトッピングしたチーズと、もともとのチーズソースの色が同じような色のため、焼き目がほとんど目立たないですね。

時間通り焼いたのですが、もっと焼けばよかったかな。

こちらも「サッと溶ける粉末ソースミックス」と「別茹で不要の特製マカロニ」の入った2人前のセット商品です。

チーズソースの味は、ナチュラルチーズというより、お菓子のフレーバーによくあるオレンジ色のチーズの香りに近いです。

チーズが好きな人は良いのでしょうが、食べている間にちょっと飽きてくるかも、というのが正直な感想です。

ただ、ソースの味は悪くないと思いますし、モッチモチのマカロニの食感はクセになるおいしさです。

おすすめ度:★★★☆☆(3点)

マ・マー マカロニたっぷりグラタン ミートソース用

マ・マー マカロニたっぷりグラタン ミートソース用
  • メーカー:日清製粉グループ
  • 商品名:マ・マー マカロニたっぷりグラタン ミートソース用 2人前
  • 内容量:96g(ソースミックス40g、マカロニ56g)
  • カロリー(一皿分):168kcal
  • 価格:138円
マ・マー マカロニたっぷりグラタン ミートソース用

食べる前は、濃厚なミートソース味を想像していたのですが、良い意味で裏切ってくれたグラタンです。

ホワイトソースのグラタンとは異なり、鶏肉の代わりに合いびき肉を炒めて作ります。

さらに、普通ミートソースには入れないと思われる牛乳も入ります。

結果、ずっしり重たいミートソースではなく、さらっとしたミルク風味のデミグラソースになりました。

見た目は茶色くミートソースっぽいのですがトマト感はなく、食べるとまろやかなホワイトソース風味。

それでいてほのかにデミグラソースの香りとコクもあり、何とも表現しづらい味です。

そして、それがグラタン的にはピッタリくるというか。

今までグラタンはホワイトソース一択だったのですが、あれ?これはこれで美味しいかも…。

お子様向けという意見もあるでしょうが、給食のようなまた食べたくなる懐かしい味です。

おすすめ度:★★★★☆(4点)

マカロニグラタン クイックアップ ホワイトソース

マカロニグラタン クイックアップ ホワイトソース
  • メーカー:ハウス
  • 商品名:マカロニグラタン クイックアップ ホワイトソース 4皿分
  • 内容量:160g(ソースミックス76g、パスタ84g)
  • カロリー(一皿分):143kcal(調理後350kcal)
  • 価格:213円
マカロニグラタン クイックアップ ホワイトソース

粉末のソースミックスとパスタがセットになっている点はマ・マーとほぼ同じ。

ただパスタの量が一人当たり21gと少な目です。

出来上がってみても、案の定ソースの量に比べて圧倒的にマカロニが少ない感じがします。

マカロニが好きな方は、自分でマカロニを追加した方が良いかもしれません。

ソースは、バターの香りがする甘めのホワイトソースです。

優しい味で美味しいですが、マ・マーに比べるととろみが薄いので、説明書通りの加熱時間だとソースが水っぽい仕上がりになりました。

トロッとしたソースが好きな方は、加熱時間を多めにし水分を飛ばした方が良さそうです。

おすすめ度:★★★☆☆(3点)

北海道グラタン

北海道グラタン
  • メーカー:ハウス
  • 商品名:北海道グラタン 4皿分
  • 内容量:186g(ソースミックス102g、パスタ84g)
  • カロリー(一皿分):165kcal(調理後367kcal)
  • 価格:希望小売価格240円(税抜)
北海道グラタン

同じハウスのグラタンミックスですが、こちらは原料に北海道産生乳100%の乳製品(脱脂粉乳)、北海道で製造されたホエイパウダーを使用しています。

パスタの量は21gで、前述のグラタンと同じですね。

ソースはミルク味が濃くまろやかで、旨味もとろみも十分で美味しいです。

マカロニの食感も、ムギュムギュっと弾力が強くて好みです。

ただ、やはりソースの量に比べてマカロニが少ない感じが否めません。

ハウスのグラタン全般に言えますが、もう少しマカロニを増やしてもらえると嬉しいですね。

おすすめ度:★★★★☆(4点)

ペンネリガーテグラタン 濃厚ホワイトソース

ペンネリガーテグラタン 濃厚ホワイトソース
  • メーカー:ハウス
  • 商品名:ペンネリガーテグラタン 濃厚ホワイトソース 2皿分
  • 内容量:95g(ソースミックス40g、パスタ55g)
  • カロリー(一皿分):175kcal(調理後383kcal)
  • 価格:198円
ペンネリガーテグラタン 濃厚ホワイトソース

商品の説明に、東京・京橋フランス料理店「シェ・イノ」監修、生クリームとバターのコクのある濃厚なホワイトソースにトリュフの香り(香料)をきかせたペンネグラタンとあります

。ペンネは、上質な味わいのソースがとろりと絡まる特製ペンネだそうです。

他のホワイトソースのグラタンは、どれもミルク風味の強い子供受けしそうな味わいなのに対し、こちらは高級感漂うトリュフの香りとコクのあるソースが大人の味わいです。

ワインにも合いそうな、晩酌しながら食べられる大人のグラタンかもしれません。

ソース自体はとても美味しいのですが、残念なのが特製ペンネ。

時間通りに加熱してもどことなく粉っぽく、コシがありません。

モッチリとしたペンネ特有の食感ではなく、ネチネチ歯にくっつくような食感でした。

ソースだけなら満点に近いのですが、ペンネが残念なので-1点かな。

おすすめ度:★★★★☆(4点)

ペンネリガーテグラタン 濃厚デミグラスソース

ペンネリガーテグラタン 濃厚デミグラスソース
  • メーカー:ハウス
  • 商品名:ペンネリガーテグラタン 濃厚デミグラスソース 2皿分
  • 内容量:111g(ソースミックス56g、パスタ55g)
  • カロリー(一皿分):201kcal(調理後400kcal)
  • 価格:198円
ペンネリガーテグラタン 濃厚デミグラスソース

こちらもパッケージによると、東京・京橋フランス料理店「シェ・イノ」監修、生クリームとチーズのコク、赤ワインの香り(香料)の濃厚なデミグラスソースだそうです。

まずはソースですが、安っぽくない高級感あるデミグラスソースの香りがします。

これは期待できる!と一口食べてみると、あれ?濃厚な香りはするのにコクがない、旨味もない。

特別濃い味が好みというわけではないのですが、何か味が足りない気がします。

説明書通りに作ったのに、なぜかソースも最後までシャバシャバで薄い。

何か間違ったのかしら?とちょっと不安になるような出来栄えでした。

時間通りに加熱したはずの特製ペンネもモチモチではなく、ネチネチします。

うーん、期待しすぎたのかしら?残念です。

おすすめ度:★★☆☆☆(2点)

TOMATTORIA濃厚トマトクリームグラタン

TOMATTORIA濃厚トマトクリームグラタン
  • メーカー:デルモンテ
  • 商品名:TOMATTORIA濃厚トマトクリームグラタン 3~4人前
  • 内容量: 205g(ベースソース150g、ショートパスタ55g)
  • カロリー(一皿分):107kcal(調理後kcal)
  • 価格:218円
TOMATTORIA濃厚トマトクリームグラタン

南欧産の完熟トマトに北海道産の生クリームを加えたクリーミーなトマトグラタンソースと、別ゆで不要のショートパスタがセットになっています。

こちらはソースが粉ではなく、レトルトの液状タイプ。

パスタが55gと3人前と考えても少な目なのが気になります。

このグラタンはオーブンで焼かず、チーズを鍋に直接入れて余熱で溶かして完成です。

焼いたチーズが好きな方は、最後にオーブンで焼いて焦げ目をつけると良いでしょう。

TOMATTORIA濃厚トマトクリームグラタン

濃厚なトマトクリームソースがとても美味しく、3~4人前の半分以上一人で食べてしまいました。

渦巻き状になったパスタはモチモチで、濃厚なとろみのソースが良く絡みます。

表面がツルツルのマカロニだと濃厚なソースをはじいてしまうので、渦巻き状のこちらはソースと相性抜群。

良く考えられているな思いました。

最初量が少ないと思ったショートパスタですが、ソースと良くなじみ食べごたえがあるので、意外と少なさは感じませんでした。

ソースの味が濃いので、具材を沢山入れることをおすすめします。

フライパン1つで簡単にできるお手軽さも魅力で、かなり気に入りました。

おすすめ度:★★★★★(5点)

スパゲッティグラタン ホワイトソース

スパゲッティグラタン ホワイトソース
  • メーカー:hagoromo(ハゴロモ)
  • 商品名:スパゲッティグラタン ホワイトソース 4人前
  • 内容量:300g(グラタンソース210gスパゲッティ90g)
  • カロリー(一皿分):132kcal(調理後383kcal)
  • 価格:232円
スパゲッティグラタン ホワイトソース

ひとつの鍋で炒めて混ぜて焼くだけの、スパゲッティで作るグラタンです。

別ゆで不要なスパゲッティは90gあり、家族みんなで食べられるボリュームです。

グラタンソースは粉ではなくレトルトでした。

さすがツナ缶が主力商品のハゴロモだけあって、説明書にはツナ缶で作るグラタンの作り方が載っています。

今回はツナ缶を切らしていたので白身魚で作りましたが、淡泊な魚とホワイトソースで上品な味わいになりました。

付属のスパゲッティも、モチモチしていて食べごたえがあります。

ただ、グラタンはやはりスパゲッティよりマカロニの方が食べやすいですね。

スプーンではパスタが食べにくいし、フォークだとソースが上手くすくえません。

このベシャメルソースはバターの香りがしない分、グラタンというより焼パスタと言った方がイメージに近いと思います。

おすすめ度:★★★☆☆(3点)

スポンサーリンク

私がおすすめするグラタンの素は?

いかがでしたでしょうか?

市販のグラタンの素はどれも同じような商品に見えて、食べてみると意外な違いが見つかるものですね。

今回食べた中では、「デルモンテのTOMATTORIA濃厚トマトクリームグラタン」が私的にはイチオシです。

TOMATTORIA濃厚トマトクリームグラタン

→ TOMATTORIA濃厚トマトクリームグラタンをAmazonで購入する

また、ペンネの食感はイマイチなものの、「ハウスのペンネリガーテグラタン 濃厚ホワイトソース」は大人の味でお酒を飲む人にもおすすめです。

ペンネリガーテグラタン 濃厚ホワイトソース

→ グラチネペンネリガーテグラタン濃厚ホワイトソースをAmazonで購入する

みなさんもこの機会に、市販のグラタンの素で簡単に美味しいグラタンを作ってみてはいかがでしょうか。



市販のグラタンの素おすすめ徹底比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください