【水のいらないドライシャンプーおすすめ比較】スプレー、ムース、シートタイプなど10種類を比べた!

ドライシャンプーのおすすめ比較

毎日風呂に入って髪を洗う、日本人なら当たり前ですが、どうやら世界の多くの国では違うようです。

世界の常識では、先進国でも髪を洗うのは2,3日に1度とか…。不潔ですか?

でも私たちにも「お風呂が面倒」な時がありますよね。残業や飲み会で遅くなったり、体調が思わしくない時などは、お風呂より寝る時間を確保したい…。

かといって、次の日クッサイ頭で人前に出るのもイヤ…。そこで役に立つのがドライシャンプーです。

でもそれ、入院や災害時などに使うものでしょ?と思っている方も多いですよね。

実はドライシャンプーにも様々なタイプがあるんです。そこで今回は、ドライシャンプー10種類を比較してみました。

さいごにタイプ別のおすすめドライシャンプーも紹介していますので参考にしてくださいね。

資生堂 フレッシイ 水のいらないシャンプー

資生堂 フレッシイ 水のいらないシャンプー
  • メーカー:資生堂
  • 商品名:フレッシイ 水のいらないシャンプー
  • 内容量:150ml
  • タイプ:スプレー(ガス無し)
  • 価格:499円
  • おすすめ度:★★★★☆(4点)

霧吹きタイプのドライシャンプーです。セミロングで7~8回のスプレーが目安とありますが、30回ぐらいスプレーしないとしっとり濡れた感じになりませんでした。

香りはシーブリーズのような爽やかなメントール。頭皮がスーっと気持ち良く、マッサージするとさっぱりします。その後蒸しタオルで首筋やフェイスラインを含めて拭き取ると、かなりスッキリ感がありました。

使用後は脂っぽい頭皮の臭いが気にならなくなり、髪のベタつきも和らぎました。香りは乾くと気になりませんが、男性的な香りともいえるので好みがあるかも。

見た目は介護用品っぽいですが、頭の臭いが気になる時、汗をかいた後など日常的に使えると思います。

値段もお手頃。ただ、思ったより沢山プッシュが必要なので指が疲れます。

スポンサーリンク

資生堂 TSUBAKI ドライシャンプー

資生堂 TSUBAKI ドライシャンプー
  • メーカー:資生堂
  • 商品名:TSUBAKI ドライシャンプー
  • 内容量:180ml
  • タイプ:液体(ジュレ状)
  • 価格:960円
  • おすすめ度:★★★☆☆

水要らず、乾かし要らずのドライシャンプー。

容器の口もとを頭皮に近づけて塗布し、マッサージするようになじませます。髪全体を濡らすのではなく、地肌を濡らす感じで使います。

スーッとした爽快感がありますが、即座に乾く感じはせず、濡れた感じがしばらく続きます。また、髪はサラサラにはなりません。頭皮にしか塗っていないので仕方ないかな。

ベタついた髪には不向きですが、頭皮の匂いが気になる程度であればごまかせそうです。フルーティーな香りで年代を選びません。

コーセー フレッシュケア

コーセー フレッシュケア
  • メーカー:コーセー
  • 商品名:フレッシュケア
  • 内容量:120g
  • タイプ:スプレー(ガス有)
  • 価格:798円
  • おすすめ度:★★★★★(5点)

ほのかにラベンダーの香りがするスプレーです。上下によく振ってスプレーし、髪と頭皮に揉み込んで使います。

ヒンヤリ感が気持ち良く、痒みも一瞬で治まります。使った後は髪の毛がサラサラになりました。スプレーするだけで、ベタつきがなくなるのは感動です。

張り付いたような前髪もふんわりしました。ただ、落ち着くとちょっとツヤっぽくなるかも…テカった髪に使う場合が多いはずなので、ツヤ感は出なくてもいいような。

試したスプレータイプの中では香りが一番弱いです。匂いに敏感な方は、こちらがおすすめです。

お風呂に入れなかった時だけでなく、雨で濡れたり汗でベタついた時、いつでも簡単に使えるのは良いですね。

ネイチャーラボ Diane パーフェクトビューティー ドライシャンプー

ネイチャーラボ Diane パーフェクトビューティー ドライシャンプー
  • メーカー:(株)ネイチャーラボ
  • 商品名:Diane パーフェクトビューティー ドライシャンプー
  • 内容量:40g
  • タイプ:スプレー(ガス有)
  • 価格:698円
  • おすすめ度:★★★★☆(4点)

こちらも、スプレータイプです。制汗スプレーあるようなフレッシュシトラスペアの香りで、頭皮にスプレーすると冷たくてスッキリします。

爽やかな香りで、女性だけでなく男性が使うのにも良さそう。スプレーしたては香りがキツく感じますが、持続性はそれほどありません。

髪はサラサラになりますが、こちらもツヤ感が出ます。ベタついた髪に使うと、脂が浮いたように見えなくもないです。

夏は夜お風呂に入っても、翌朝汗でベタついていたりしますよね?もう一度シャワーを浴びるほどでもない、そんな時に使うのが良さそうです。

小さくて持ち運びに便利ですが、量のわりに値段が高めかな。

スキューズミー ドライシャンプー フルーティブーケ

スキューズミー ドライシャンプー フルーティブーケ
  • メーカー:(株)スキューズミー
  • 商品名:ドライシャンプー フルーティブーケ
  • 内容量:50g
  • タイプ:スプレー(ガス有)
  • 価格:880円
  • おすすめ度:★★★★☆(4点)

同じくスプレータイプのドライシャンプー。パウダーが皮脂を吸収し、ベタつきやテカりを抑えます。香りはフルーティブーケ。甘さ控えめフローラル系とシトラスの爽やかさを合わせたような香りです。

帽子をかぶってぺったんこになった髪に使ってみました。冷たいスプレーとメントールで頭皮がスーッとしてかなり気持ち良いです。また、潰れた髪フワッとボリュームアップしました。

スプレー直後は強く感じた香りも、しばらくすると気にならなくなります。頭皮のニオイと痒みも消えました。あまりベタついた髪だと効果があるかわかりませんが、髪の毛がペタッとした程度であれば、あっという間にサラサラになります。

テカりも抑えられ使用感はとても良いですが、値段がちょっと高いのでマイナス★一つ。

ユニライフジャパン COLAB ドライシャンプー <キャンディ>

ユニライフジャパン COLAB ドライシャンプー <キャンディ>
  • メーカー:ユニライフジャパン
  • 商品名:COLAB ドライシャンプー <キャンディ>
  • 内容量:180g
  • タイプ:スプレー(ガス有)
  • 価格:964円
  • おすすめ度:★★★★★(5点)

COLABは、イギリスで人気のドライシャンプーブランドです。海外ではこういったスプレータイプのドライシャンプーが沢山売られているとか。

COLABからは様々なフレーバーが出ていますが、この<キャンディ>はベリーとバニラをミックスした甘い香りです。かなり若い人向けかな。海外製らしく香りが強いので、匂いに敏感な人はダメかも。

スプレーのヒンヤリ感が心地良く、ベタつきを抑え髪はサラサラ、ボリュームアップします。テカりも抑えられます。

今回amazonで購入しましたが、追加で買おうとしたら1480円になっていました。値段の変動が大きいので、値段を見て安い時に買う事をおすすめします。

白十字 サルバ ドライシャンプー

白十字 サルバ ドライシャンプー
  • メーカー:白十字
  • 商品名:サルバ ドライシャンプー
  • 内容量:200g
  • タイプ:ムースタイプ
  • 価格:858円
  • おすすめ度:★★★☆☆(3点)
白十字 サルバ ドライシャンプー

介護用のドライシャンプーです。使い慣れている方は良いですが、初心者には説明不足で不親切に感じました。

適量を取りとありますが、目安がないのでどのぐらい使えばよいか見当がつきません。ピンポン玉より大き目の泡を手に取って試しましたが、全く濡れた感じになりません。

結局7,8回繰り返してようやく髪全体が湿った感じに。全体に馴染ませマッサージ、その後タオルで拭きとります。あまり濡れていないので拭き取れず。

湿った髪が気持ち悪いので結局ドライヤーで乾かしましたが、温風で頭皮のニオイが拡散しゲンナリしました。ドライヤーはおすすめしません。(蒸しタオルで拭くと良いようです)香りがないので、洗髪中も洗髪後も清涼感やスッキリ感は全くなし、洗った感じはしません。

ただ、乾かした後はベタつきや束感が若干改善されている気がしました。1度洗いではなく2度洗いするといいという口コミも見たので、一度で効果がない時は続けて洗うと良いのかも。

ムースタイプという点では↓のピジョンと同じですが、こちらはボトルが金属です。処分の事を考えるとピジョンかな。

ピジョン ハビナース お湯のいらない泡シャンプー

ピジョン ハビナース お湯のいらない泡シャンプー
  • メーカー:ピジョン
  • 商品名:ハビナース お湯のいらない泡シャンプー
  • 内容量:200ml
  • タイプ:ムースタイプ
  • 価格:968円
  • おすすめ度:★★★☆☆(3点)

ムースタイプのドライシャンプー。フローラルの優しい香りがします。使い方は、適量を取り髪と頭皮全体に伸ばしながらマッサージ、その後タオルで拭きとります。

顎までのショートボブで、小さめのテニスボール8個分ぐらい必要でした。長髪の方、汚れがひどい方はかなりの量が必要です。思い切って沢山使った方が、洗いやすいと思います。

頭皮をマッサージしても爽快感はありません。最後にタオルで拭き取るとありますが、髪があまり濡れていないので、乾いたタオルだと拭き取れた感じがしません。

↑でドライヤーを使い失敗したので、今回は蒸しタオルを使いました。蒸しタオルで頭皮や髪を拭くとさっぱりして気持ちが良いです。シャンプーしたようなスッキリ感はありませんが、緊急時用と考えればアリかも。

髪をガシガシマッサージするとかなり抜け毛が落ちるので、掃除のしやすい場所で使う方が良いです。

香りは残りませんが、髪(頭皮)の匂いも薄れるのでシャンプー効果はあるようです。

ピジョン ふくだけ簡単シャンプーナップ

ピジョン ふくだけ簡単シャンプーナップ
  • メーカー:ピジョン
  • 商品名:ふくだけ簡単シャンプーナップ
  • 内容量:30枚入り
  • タイプ:ウエットティッシュタイプ
  • 価格:365円
  • おすすめ度:★★★☆☆(3点)

ウェットティッシュタイプのドライシャンプーです。水を使わず拭き取りも不要で手軽に使えます。

シトラスの香りとアルコールの効果で、すっきりさっぱり感があるのも良いです。シートは大判で厚手のため、かなり乱暴に扱っても破けません。ただ、長髪だと頭皮や髪の根元を拭くのが難しく、表面しか拭けてないような気が。

こちらのシートタイプは、髪が短いか髪を小分けにしながら拭かないと、根元の方を拭くのが難しそうです。ちゃんと拭ければ痒みも治まりニオイも軽減されると思います。揮発性が高く、シートが渇きやすいのが難点でしょうか。

白十字 サルバ 水のいらないシャンプータオル

白十字 サルバ 水のいらないシャンプータオル
  • メーカー:白十字
  • 商品名:サルバ 水のいらないシャンプータオル
  • 内容量:30枚
  • タイプ:ウエットティッシュ
  • 価格:398円
  • おすすめ度:★★☆☆☆(2点)

こちらもウエットティッシュタイプ。シートはピジョンより薄く伸縮性が高いので手に馴染みます。

シートは薄いですが水分はたっぷり。優しい花の香りです。香りは薄く、香りは髪に移りません。

アルコールを使っていないせいか、拭いてもさっぱり感はありません。汚れが落ちた感じはしないです。個人的にはさっぱり感がある方が好みですが、アルコールに弱い人もいますからね…。

こちらの髪が短い、薄い人には良いですが、長髪だと上手く地肌を拭き取れないかも。

タイプ別おすすめのドライシャンプー

最後に、使用場面に応じたおすすめのタイプを紹介します。

髪を洗えない期間が3日以上の人におすすめ

ムースタイプ、液体タイプ

髪を洗えない期間が2日までの人におすすめ

スプレータイプ

男性orショートヘアの人におすすめ

ウエットティッシュタイプ(シートタイプ)、液体タイプ、ムースタイプ

女性orロングヘアの人におすすめ

スプレータイプ、液体タイプ

スポンサーリンク

さいごに

ドライシャンプーを実際に使ってみると、ムースタイプや液体タイプは髪の毛全体に行き渡らせるまで時間がかかるのと、その後の拭き取りが思ったより面倒でした。

水やお湯が使えないのでなければ正直な所、洗面所で洗う方が楽な気がします。

また、初めて使う場合は量の見当もつかず、普段のシャンプーとは使い勝手が全く違うので、購入後余裕のある時に一度試しておいた方が良いと思いました。

それに比べ、スプレータイプは手軽に使えておすすめです。1日洗えなかった程度なら、痒みもニオイも気にせず快適に過せます。

さすがに3日以上は無理でしょうが、いざという時の為に一つ持っておくとしんどい思いをする必要がなくなります。

興味のある方は、ぜひ一度試してみてくださいね。



ドライシャンプーのおすすめ比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください