不動産一括査定サイト徹底比較!マンションや土地を高く売るにはどこを利用すべき?

不動産一括査定サイト徹底比較

不動産を売るときには、誰でもなるべく高く売りたいと考えるものです。

最近では、インターネット上での不動産一括査定サイトを使って不動産仲介業者を選ぶ方法が人気ですが、似たようなサイトが非常にたくさんあるので、どのサイトを利用するのが良いのか、わからないことという方が多いでしょう。

そこで今回は、不動産一括査定サイトの中でも人気サイトを厳選して、使い勝手やメリットデメリットを徹底比較してご紹介します。

1.イエイ

イエイ
  • おすすめ度★★★★★
  • 登録業者数1000社以上
  • 利用者数300万人以上
  • サポートサービス、お断り代行サービスあり
  • 8年以上の運営実績
  • 悪徳業者を徹底排除している
  • 全国対応
  • 成約によって10万円の商品券がもらえるキャンペーンなどがある

イエイは、株式会社Qという会社が運営している不動産一括査定サイトです。

サイトに登録している不動産業者数は1000社以上であり、とても多いです。

不動産査定サイトを利用する場合、この登録業者数が重要です。

査定を依頼する場合、最大6社などに絞って一括で査定依頼を出すことができますが、このとき登録業者数が多いサイトであればあるほど、希望に応じた業者を見つけやすいからです。

登録業者数が多いと、地方や中小の業者までカバーされている可能性があり、良質な業者を見逃すおそれが減ります。

また、イエイは2008年に始まったサービスで8年以上の運営実績があり、他のサイトより比較的長期間継続していますし、今までの利用者数は300万人以上と発表されていて(2016年2月時点)信頼性が高いです。

さらに、悪徳業者を徹底排除する姿勢を持っています。

利用者からクレームが来た場合にはイエイの方からその業者との契約を解除することにより、サイトの健全性を保っています。

全国対応しているので、地方に住んでいても利用しやすいです。

さらに、サポートサービスも充実しています。

専門の相談員が常駐していてわからないことを相談できますし、しつこい勧誘を行ってくる業者に対しては、イエイの担当員に断りの連絡を入れてもらう「お断り代行サービス」もあって安心です。

サイトを利用して契約が成立したら、10万円の商品券がもらえるキャンペーンなども実施されています。

このように、イエイは非常に総合力が高くおすすめのサイトなといえるので、評価は★5つとしました。

イエイの不動産売却一括査定は評判通り?特徴・サービスや実績のまとめ

2017.01.03

2.HOME4U

HOME4U
  • おすすめ度★★★★★
  • 登録業者数550社
  • 安心のNTTグループ
  • 16年の運営実績
  • 登録業者数550社以上
  • 累計20万件以上の売却査定実績
  • 不動産業者をパトロールしている
  • 年間400万人が利用している
  • プライバシーマークを取得している
  • 全国対応

HOME4Uは、株式会社NTTデータスマートソーシングという会社が運営している不動産一括査定サイトです。

名前を聞いてもわかると思いますが、有名企業であるNTTグループの会社です。しかも、運営実績は16年に及んでいて非常に長く、数ある不動産査定サイトの中でも最も老舗です。

個人情報保護についてもしっかり配慮していてプライバシーマークを取得していますし、登録している不動産会社の管理も、日常的にパトロール活動を行うことによって適切に実施しています。

登録業者数は550社以上であり、全国対応しています。

信頼性が高く使いやすいことから人気が高く、年間400万人以上が利用していて、現在までの間に20万件以上の売却査定実績があります。

一度に依頼できる業者数は6社で平均的です。

以上のように、HOME4Uは、使いやすさと安心をバランス良く実現しているので、おすすめ度は最高の5をつけました。

不動産を売るなら安心のHOME4Uがおすすめ!その理由を徹底解説!

2017.01.04

3.REGUIDE(旧SBI不動産一括査定)

REGUIDE(リガイド)
  • おすすめ度★★★★★
  • 11年の運用実績
  • 登録業者数550社以上
  • 安心の大手企業による経営
  • 審査による業者選定
  • 最大10社まで依頼可能
  • 全国対応

REGUIDE(リガイド)は、旧SBI不動産一括査定です。

運営会社は株式会社ウェイブダッシュですが、これは、もともとSBI不動産一括査定のサイトを運営していたSBIライフリビング株式会社が商号変更したものです。

REGUIDEは、SBI不動産一括査定の頃からの期間を合わせると、11年もの長い運用実績があります。

これは、数ある不動産査定サイトの中でもかなり長期間に及ぶので、その分信頼性が高いといえます。

登録している不動産業者の数は550社以上となっており、イエイやイエウールよりは見劣りしますが、その分厳重な審査をして業者をしっかり選定している可能性があります。

サイト上にも運営会社が業者のサービス内容もチェックしていると書かれており、悪徳業者が排斥されて良質の業者が選定されているようです。

また、一括査定依頼できる会社が最大10社と非常に多いです。

他のサイトの場合には6社が平均的なので、たくさんの業者に見積もりをとりたい場合に便利です。もちろん全国対応しています。

以上のようなことから、REGUDEはおすすめできるサイトなので、総合評価は5としました。

REGUIDE(リガイド)は老舗でおすすめの不動産一括査定サイト!その実力をご紹介!

2017.01.05

4.マンションナビ

マンションナビ
  • おすすめ度★★★★
  • マンションに特化
  • 不動産ポータルサイトを多数運営している会社
  • 年間利用者数350万人以上
  • 最大9社まで一括査定依頼できる
  • 全国対応
  • 10万円の金券がもらえるなどのキャンペーンあり
  • 賃貸や不動産業者への売却が選べる

マンションナビは、分譲マンションに特化した不動産一括査定サイトです。

土地や一戸建てでは利用できませんが、マンションを売りたい場合にはかなり充実したサービスを受けることができます。

まず、運営会社はもともと不動産実務を取り扱っていた会社であるマンションリサーチ株式会社が運営しています。

同社は、今も多数の不動産ポータルサイトを運営しているので、不動産実務とインターネットの両面でノウハウを持っています。

また、マンションを一般に売却する以外にも、賃貸や不動産業者への直接の売却などの方法も選択することができ、ケースに応じた適切な対応が可能です。

全国対応していますし、年間利用者数は350万人を超えていることから、人気があって多くの人に支持されていることがうかがえます。

成約したら10万円分の金券がもらえるキャンペーンが行われていることもあり、タイミングが合えばお得に利用できます。

このように、マンションナビは、マンション売却をする際にはぜひともおすすめしたいサイトです。

マンション以外では使えないという意味で評価4としましたが、マンションに限定すると、おすすめ度は5になります。

5.イエウール

イエウール
  • おすすめ度★★★★
  • 登録業者数1200社以上
  • 全国対応
  • 机上査定と訪問査定を選べる
  • インターネットのプロ会社が運営している

イエウールは、株式会社Speeeという会社が運営している不動産一括査定サイトです。

2014年にはじまったばかりの新しいサービスにもかかわらず、どんどん実績を上げています。注目すべきはその登録業者数の多さで、1200社以上にものぼっています。

運営実績8年のイエイよりも多い数字であり、全国津々浦々中小の業者まで把握できていることが期待できますし、もちろん全国対応しています。

ただ、すべての業者が良心的な良い業者とは限らず、どのような業者が登録されているか分からない不安はあります。

Speeeはもともとインターネットマーケティング関連の会社なので、そのノウハウを活かしてイエウールを運用しています。

また、イエウールでは机上査定と訪問査定を選ぶことができます。

机上査定とは、実際に不動産業者に家に来てもらわずに、登記情報などの書面のみによって簡単に査定してもらう方法、訪問査定とは、実際に不動産業者に来てもらって詳細に査定してもらう方法ですが、このどちらかを、ニーズに応じて使い分けることができるので便利です。

このように、イエウールは総合力が高いので、おすすめ度4としました。

6.ふじたろう

ふじたろう
  • おすすめ度★★★★
  • 登録業者数1321社
  • 顧客満足度94%以上
  • マンション価格の推移を知ることができる
  • ヒートマップでわかりやすく確認できる
  • 相場価格や予想価格を確認できる
  • 全国対応

ふじたろうは、プロパティエージェント株式会社という会社が運営している不動産一括査定サイトです。

全国対応していて、最大6社まで一括査定依頼を出すことができ、この点では平均的なサービスです。

ただ、登録業者数が1321社となっており、圧倒的に高いです。地方の中小業者まで把握できている可能性が高いです。

また、独自のサービスとして、対象マンションの現在の相場価格や1年後の予想価格、賃貸に出したときの相場価格や利回りを確認することができますし、最近1年間の価格推移グラフも表示されます。

この機能は人工知能を使っているということです。

さらに、気になるエリアにおけるマンション取引情報として、取引量が多い地域をヒートマップ上に色づけして表示されるので、非常にわかりやすく把握することができます。

お客様満足度も94.6%となっています。このように、ふじたろうは独自のサービスが充実している便利なサイトであることは間違いないので、評価としては4をつけました。

7.ソニー不動産

ソニー不動産
  • おすすめ度★★★★
  • 売却専門のエージェント制をとっている
  • 一都三県に対応
  • 個別相談会を開催している
  • 仲介手数料割引制度あり

ソニー不動産の不動産一括査定サイトは、ソニーの系列であるソニー不動産株式会社が運営しています。知名度が高いので安心感があります。

ソニー不動産のサイトは他にないいろいろな特徴があります。まず、売り主専用のエージェント制度を採用しています。

これは、不動産業者が売り主側の代理しかできないようにする制度です。

不動産の仲介を依頼する場合、売り主側も買い主側も仲介業者に依頼することが多いですが、このとき、売り主側だけでなく買い主側も代理して仲介する業者があります。

そうすると、仲介手数料が高くなる(単純に2倍になる)からです。

しかし、そうなると、利害の対立する売り主側と買い主側の両方を代表することになり、売り主側の利益追求が難しくなります。

そこでソニー不動産は、売り主専用のエージェント制を採用して、売り主側の仲介に特化させることにより、利用者がより有利な条件で契約できるよう配慮しています。

また、ソニー不動産は、個別相談会を開催しているので、売却が初めてで不安な人でも安心して取引をすすめられます。

さらに、成約した場合には、仲介手数料から5万円を割り引いてもらえます。

ただ、ソニー不動産が対応しているエリアは基本的に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一都三県のみなので、それ以外の場合に利用できないのが残念です。

以上のように、ソニー不動産はサービスが充実していますがエリアが限定されている問題があるので評価は4としましたが、エリア内に居住している人にはぜひともおすすめしたいサイトです。

8.スマイスター

スマイスター
  • おすすめ度★★★★
  • 登録業者数800社以上
  • 利用者数350万人以上
  • プライバシーマークを取得している
  • 成約の場合に5000円のギフトカードがもらえるキャンペーンあり
  • 全国対応している
  • 顧客満足度96%
  • 24時間利用可能

スマイスターは、株式会社シースタイルという会社が運営している不動産一括査定サイトです。

この会社は、スマイスター以外にも不動産関連のサイトを運営しているので、不動産についてのノウハウを持っています。

また、登録業者数は800社以上となっており、かなり多いです。イ

エイやイエウールには劣りますが、老舗のHOME4UやREGUIDEよりも多い数字となっているのは注目すべきですし、大手以外の中小の業者なども探しやすいです。

2015年12月までの累計利用者数も350万人を突破しており、それなりに人気が高いですし、顧客満足度が96%となっていることから、サービス内容が充実していることが推測できます。

プライバシーマークを取得しているので個人情報保護の観点からも安心感がありますし、物件情報も秘密にすると明言しています。

サイトを通じて不動産会社と契約したら、電話アンケートに答えると5000円のギフトカードがもらえるキャンペーンなども実施されています。全国対応で、最大6社まで依頼可能です。

このように、スマイスターは使い勝手の良いサイトなので、おすすめ度は4としました。

9.イエカレ

イエカレ
  • おすすめ度★★★★
  • 個別相談可能
  • コラムが充実している
  • 全国対応
  • お断り代行サービスあり
  • 登録業者数400社以上
  • 掲載企業一覧がある
  • 賃貸の家賃査定や管理会社探しもできる

イエカレは、株式会社グローバルリサーチという会社が運営している不動産一括査定サイトです。

全国対応で、最大6社までの一括査定依頼ができますが、それ以外に独自のサービスがいくつかあります。

まず、専門員による個別相談(フリーダイヤル)があり、初めて不動産を売却する人でも安心して利用できます。もちろん相談は無料です。

また、サイト上のコラムも非常に充実しており、わからないことがあったら調べることができますし、これから不動産を売りたい人には勉強になります。

登録業者数は400社ですが、登録業者の一覧が開示されているので安心感があります。

さらに、同じサイト上で賃貸の家賃査定や管理会社探しなどもできるので、売却以外の活用方法も含めて総合的に不動産利用を検討することができます。

お断り代行サービスもあるので、不動産査定を行った場合、業者がしつこく勧誘してくる場合などにも安心です。

このように、イエカレはかなり総合力が高いサイトなので、おすすめ度は★4つとしました。

10.すまいバリュー

すまいバリュー
  • おすすめ度★★★★
  • 不動産大手6社が運営
  • 年間契約件数10万件以上
  • 全国の800以上の店舗でサポートを受けられる
  • トラブル無しの売却率が96.7%
  • 全国対応

すまいバリューは、不動産大手6社が共同で運営している不動産査定サイトです。具体的には、

  1. 小田急不動産株式会社
  2. 住友不動産販売株式会社
  3. 東急リバブル株式会社
  4. 野村不動産アーバンネット株式会社
  5. 三井不動産リアルティ株式会社
  6. 三菱地所ハウスネット株式会社

の6社です。

誰でも一度は聞いたことのある不動産会社ばかりなので、信頼性が高いことは間違いありません。

実際に、トラブル無しに不動産を売却できた事例の割合96.7%と高くなっているので安心感があります。

年間契約件数も多く、10万件以上となっていて、さすが大手という印象を受けます。

もちろん全国対応していますし、大手6社の全国の店舗819軒において、サポートを受けることができます。

ただ、大手6社しか利用できないので、それ以外の良い業者があっても見逃すことになります。地方や中小の小さな業者を探すことはできません。

このように、大手ならではの良い点もありますが、それに特化することによるデメリットもあるので、おすすめ度としては4としました。

11.オウチーノ

オウチーノ
  • おすすめ度★★★
  • 全国対応
  • 登録業者数500社以上
  • サイトが見やすく使いやすい
  • 不動産情報のポータルサイトを運営している企業が運営

オウチーノは、株式会社オウチーノが運用している不動産一括査定サイトです。

同社は不動産ポータルサイトの運用も行っている企業であり、不動産やインターネット関係のノウハウを持っています。また、東証マザーズに上場している企業なので安心感もあります。

オウチーノのサイトは見やすく使いやすいと評判です。不動産売却の際に役立つコラムも充実していて親切な印象を受けます。

全国対応で登録業者数は500社以上となっており、イエイやイエウールと比べると見劣りしますが、決して少なくはないです。

1回に見積もりを出せるのは6社までと平均的な数字です。

このように、オウチーノはバランスが取れていますがサービス内容は平均的なので、評価は3をつけました。

12.マイスミEX

マイスミEX
  • おすすめ度★★★
  • 土地活用と賃貸管理の相談も調査もできる
  • プライバシーマークを取得している
  • 全国対応している
  • 最大6社に査定依頼可能
  • 不動産業者ごとの特徴がわかりやすい
  • 2015年12月に運営開始

マイスミEXは、株式会社じげんという会社が運営しているサイトで、2015年12月に運営開始されたばかりの新しいサービスです。

特徴的なのは、不動産売却だけではなく、土地活用や賃貸管理のサイトも同時に運営されていて、相互にリンクしているところです。

そこで、不動産を売却するか活用するかで悩んでいる場合には、それぞれの資料を取り寄せて比較検討することができます。

また、プライバシーマークを取得しているので個人情報の取扱方法についても安心できますし、物件情報などについても秘密厳守するとホームページ上に明言されています。

マイスミEXを利用して複数の不動産業者から回答を得る場合、それぞれの不動産業者の強みや特徴がわかりやすく表示されているので、他のサイトを利用する場合より依頼する業者を選びやすいというメリットもあります。

依頼できる業者数は最大6社で平均的ですが、全国対応しているので北海道から沖縄まで利用が可能です。

このように、マイスミEXはそれなりに良いところもありますが、比較的新しいサービスで未知数の部分もあるので、おすすめ度は3としました。

13.スマイティ

スマイティ
  • おすすめ度★★★
  • 登録業者数1500社
  • 不動産に必要な情報を効率よく集められる
  • コラムが充実している
  • 全国対応

スマイティは、インターネットサービスで有名な価格コムが運営している不動産一括査定サイトです。

ホームページによると、登録業者数が約1500社となっており、圧倒的な数字です。

また、スマイティのサイトは、不動産一括査定だけではなく、賃貸や中古住宅購入、新築住宅購入、住みやすい町情報などの情報も確認できる設定になっており、不動産全般について必要な情報を集められます。

ただ、売却に限って言うと、これらの情報がどれだけ役立つかは疑問があります。

スマイティのサイトが優れていると感じるのは、その情報の豊富さです。

マンション、一戸建て、土地、店舗ごとに売却のポイントが掲載されており、不動産売却の基礎知識や知っておきたいノウハウまで、非常にたくさんのコラムが掲載されていて、見ているだけでも勉強になります。

さらに、渋谷や品川、多摩地区など、それぞれの地域ごとの情報も特集記事として組まれているので、それぞれのエリアで気になる情報を集めやすいです。

このように、スマイティは、情報集めには大変役立つサイトですが、不動産一括査定サイトとしての実力がいまいち感じにくいので、評価としては3としました。

不動産売却の初心者で、わからないことを調べたい場合には役立ちそうなサイトです。

使いやすく信頼性の高い不動産一括査定サイトを選ぼう

マンションや一戸建て、土地といった不動産を売却する機会は、一生にそう何度もあるものではありません。

一括査定サイトを選ぶときには、そのような一大事を決定するのですから慎重になることが普通です。

このとき、判断の基準になるのは、サイトが使いやすいことサイトを信頼できることが大切です。

まず、登録業者数がある程度ないと、中小などの業者を見逃すことになるので、基本的には提携不動産業者数が多いことが必要です。

ただ、登録業者がやみくもに多くても、悪徳業者が含まれているだけである可能性がありますし、サイトの運営会社がしっかりしていないと、トラブルがあったときの心配があります。個人情報の漏えいなどの問題も深刻です。

そこで、不動産一括査定サイトを選ぶときには、使いやすさだけではなく、サイトの信頼性も重要です。

これから不動産を売却したい場合には、これらを総合的に評価して、もっとも良さそうだと感じたサイトを利用すると良いでしょう。

今回の記事を参考にした皆様が、上手に不動産を売却できることを心からお祈りしています。

関連記事

不動産一括査定サイト徹底比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ミミ

多ジャンルでの記事制作をしているプロのライターです。 不動産やリフォーム、健康、美容、旅行やグルメ、新電力や格安スマホ、ペットからビジネス、法律記事まで幅広く執筆しており、それらの知識と経験をもとにして商品やサービスの比較をしています。私の比較記事が、少しでもみなさまのお役に立てればうれしいです。関係ないけど、猫好きです。よろしくお願いいたします。