おしりふきは赤ちゃん・子供にベストなものを!おすすめのパンパース・ムーニー他6種類を徹底比較

子供が3歳くらいまでは「おしりふき」を多用しますよね。

自宅でも、外出先でも、車の中でも、おむつ替えのときにおしりふきは必要不可欠です。

おしりふきを購入するときに気になるのは、コスパ、成分、使用感の3つ。

コスパ重視の方もいるでしょうし、生まれたばかりの赤ちゃんのお肌に触れるものですから、ちょっとお高めでも、お肌に優しいものを選びたいという方もいるでしょう。

今回は、アカチャンホンポ、ピジョン、パンパース、ムーニーなど、有名どころのおしりふきを使い比べてみました。

コスパや成分等をまとめて比較しています!

パンパース・ムーニー・ピジョン他・6種類のおしりふきを使い比べてみた

新生児と幼児には「おむつ」が必要です。

今回は、わが家で愛用しているものも含め、以下6つのおしりふきを比較しました。

  • 水99% Super 新生児からのおしりふき(アカチャンホンポ)
  • 水99% Super Double AQUA たっぷりの水で洗い流すおしりふき(アカチャンホンポ)
  • おしりナップ やわらか厚手仕上げ(化粧水タイプ)(ピジョン)
  • メリーズ するりんキレイおしりふき(花王)
  • ムーニーおしりふき やわらか素材(ユニ・チャーム)
  • パンパース ふわふわシート(P&G)

今まさに育児をされている方はご存知だと思いますが、おしりふきは種類が細かくわかれています。

トイレに流せるタイプ、化粧水タイプ、乳液タイプ、やわらかタイプ、厚手タイプなど…。

あまりにも種類が多すぎますので、今回はとくにメジャーなもの、値段が手頃なものをピックアップしています。

さぁ、1つずつ確認していきましょう。

水99% Super 新生児からのおしりふき(アカチャンホンポ)

まずは子育て世代の心強い味方、アカチャンホンポのブランドから。

「水99% Super」シリーズは、超純水を使用したこだわりのおしりふきです。

主な特徴をまとめてみました。

  • 参考価格:238円
  • 内容量:30枚入り×2個
  • 1枚あたりの値段:3.9円
  • パラベン:配合
  • アルコール:フリー
  • 香料:フリー
  • 柔らかさ:4/5
  • 水分量:4/5

合計60枚入りで238円は安いですよね。

わが家もいろんなおしりふきを使ってきましたが、リピートの頻度はこの商品が最も多いです。

成分

水、ヒアルロン酸Na、乳酸Na、PCA-Na、PEG-60水添ヒマシ油、メチルパラベン、エチルパラベン、セチルピリジニウムクロリド

成分はとてもシンプルですね。

不純物を限りなく除去した「超純水」を99%使用し、残りの0.1%の成分も厳選されています。

とくにお肌に刺激を感じる子供もいる防腐剤、雑菌剤の配合率を0.3%以下に。

化粧品でいうところの「低刺激処方」ですね。

使った感想

水99% Superは、シートの柔らかさ、水分量ともに平均以上のレベルですね。

シートの肌触りが柔らかいので、すれて赤くなることが少ないと思います。

パラベン(防腐剤)を配合しているのは気になるかもしれませんが、ウチの子供の場合は刺激を感じたり、肌荒れをすることはありませんでした。

1枚あたり3.9円と、後ほど紹介する商品と比べてもコスパも抜群です。

次は、同じシリーズの「Double AQUA」を見ていきましょう。

水99% Super Double AQUA たっぷりの水で洗い流すおしりふき(アカチャンホンポ)

アカチャンホンポの水99% Superシリーズには、「Double AQUA」という種類もあります。

ネーミングから想像できると思いますが、水分量をアップしたパターンですね。

子供の便の調子が悪いときはお尻が汚れてしまい、シャワーで洗いたくなると思いますが、そんなときにDouble AQUAなら綺麗に拭き取れます。

主な特徴をまとめてみました。

  • 参考価格:548円
  • 内容量:55枚入り×2個
  • 1枚あたりの値段:4.9円
  • パラベン:配合
  • アルコール:フリー
  • 香料:フリー
  • 柔らかさ:4/5
  • 水分量:5/5

「水99% Super 新生児からのおしりふき」の1枚あたりの値段(3.9円)に比べて、1.3円もアップしますね。

それだけの価値はあるのでしょうか?

成分

水、ポリアミノプロピルビグアニド、PCA-Na、安息香酸、セチルピリジニウムクロリド、PEG-60水添ヒマシ油、EDTA-2NA、リン酸2Na

超純水を99%使用しているのは「水99% Super 新生児からのおしりふき」と同じですね。

ですが、水分量は約2倍に。

袋から出した瞬間に「めちゃくちゃしっとりしている!」と感じるくらい、液量たっぷりです。

使った感想

Double AQUAは、厚手凹凸不織布を使用しています。

手に取った感触ではわかりにくいですが、実際に子供のお尻を拭いたときに厚みを実感できました。

水分量たっぷりなので、柔らかいうんち、硬いうんちのときにめちゃくちゃ重宝しますよ。

ウェットティッシュもこれくらいの水分量だったら良いのに…と思ったくらいです。

次は、ドラッグストアやスーパーで必ず見かけるピジョンをチェックしていきましょう。

おしりナップ やわらか厚手仕上げ(化粧水タイプ)(ピジョン)

「おしりナップ やわらか厚手仕上げ(化粧水タイプ)」は、拭き取ったあとのサラサラ感が抜群です。

ただ、他のおしりふきに比べて値段が高めのところで好みが分かれるでしょう。

主な特徴をまとめてみました。

  • 参考価格:307円
  • 内容量:30枚入り×2個
  • 1枚あたりの値段:5.1円
  • パラベン:フリー
  • アルコール:フリー
  • 香料:フリー
  • 柔らかさ:5/5
  • 水分量:4/5

ここまで紹介したおしりふきの中では、1枚あたりのコストが5.1円と最も高いですね。

でも、後ほど紹介しますが、使用感はかなり良かったです。

成分

水、BG、フェノキシエタノール、セチルピリジニウムクロリド、ベンザルコニウムクロリド、クエン酸、クエン酸Na

敏感肌の人はとくに注意したい、PG、パラベン、アルコール、合成着色料、合成香料といった成分は未配合です。

化粧品でもそうですが、これらの成分で赤みがでたり、肌荒れする人もいますので、敏感肌の人でも安心して使えますね。

使った感想

おしりナップ やわらか厚手仕上げは、その名の通り、厚手の不織布を使用しています。

目視でもわかるくらいの「でこポこシート」を採用しているので、こびりついた汚れも落としやすいです。

あと、個人的にびっくりしたのは不織布の柔らかさ。

肌触りはもちろん、多少こすったくらいでは赤くなりません。

あまり使ったことがなかった商品ですが、これはなかなか良いですね…!

次は日本が誇る大手日用品メーカー、花王のメリーズです。

メリーズ するりんキレイおしりふき(花王)

「メリーズ するりんキレイおしりふき」は、ドラッグストアや大型スーパーで安売りされることが多いので、よくお世話になっています。

花王の商品なら、なんとなく安心できそうですよね。

主な特徴をまとめてみました。

  • 参考価格:347円
  • 内容量:54枚入り×2個
  • 1枚あたりの値段:3.2円
  • パラベン:配合
  • アルコール:フリー
  • 香料:フリー
  • 柔らかさ:3/5
  • 水分量:4/5

値段も安めですし、内容量も多い。

配合成分にもこだわりがあります。

成分

水、SPG、ラウレス-7、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、安息香酸Na、コハク酸、リン酸2Na、BG、ハマメリスエキス、ジメチコン、ステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル-10、セルロースガム

他のおしりふきと比べて配合成分が多めですが、「ハマメリスエキス」といった美容成分も含まれているんですよね。

あと、お肌と同じ弱酸性に仕上げているので、刺激を感じる可能性が低いと思います。

使った感想

使用感に関して特筆すべき点はありませんが、「安定している」といったところでしょうか。

不織布には、独自で開発した「うんちキャッチゾーン」を施しているので、頑固なうんちでも拭き取りやすいです。

細か〜い穴がうんちをひっかけてくれるようなイメージですね。

子供のお尻が赤くなることも、肌荒れすることもありませんでした。

次は、おむつでもおなじみのムーニーを見ていきましょう。

ムーニーおしりふき やわらか素材(ユニ・チャーム)

ユニ・チャームのムーニーは、どちらかと言えばおむつのほうが有名ですが、おしりふきも評判ですよね。

わが家の利用頻度は低いですが、知人には愛用者が多いです。

「ムーニーおしりふき やわらか素材」も、よくセールで販売されていますよ。

主な特徴をまとめてみました。

  • 参考価格:299円
  • 内容量:30枚入り×2個
  • 1枚あたりの値段:4.9円
  • パラベン:フリー
  • アルコール:フリー
  • 香料:フリー
  • 柔らかさ:5/5
  • 水分量:3/5

1枚あたりの値段は、今回取り上げた商品の平均的なレベル。

刺激を感じやすい成分を配合していないところが良いですね。

成分

水、PG、安息香酸、ポリアミノプロピルビグアニド、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ベンザルコニウムクロリド、EDTA-2Na、(C12-14)パレス-12

超純水を99%使用し、パラベン、アルコール、香料等は未配合。

PGは含まれていますが、ウチの子供はとくに問題ありませんでした。

使った感想

ムーニーおしりふき やわらか素材は、不織布がとにかく柔らかい!

ちょっと驚愕のレベルでした。

公式サイトで調べてみると、不織布が3層構造になっており、カシミアのような肌触りをめざしているのだとか。

「カシミア」も決して大げさな表現ではなく、かなりソフトな感じでした。

成分よりも、摩擦による肌荒れにお悩みの方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

最後は、世界最大手の美容・健康メーカー「P&G」の商品を見ていきましょう。

パンパース ふわふわシート(P&G)

テレビCMでもおなじみのパンパースは、P&Gのブランドです。

おむつやおしりふきなどの商品が各年代別にそろっていますよ。

主な特徴をまとめてみました。

  • 参考価格:511円
  • 内容量:63枚入り×2個
  • 1枚あたりの値段:4.0円
  • パラベン:フリー
  • アルコール:配合
  • 香料:フリー
  • 柔らかさ:4/5
  • 水分量:4/5

1袋63枚入りのたっぷりタイプ。

お出かけのときに便利ですね。

成分

水、グリセリン、クエン酸、PEG-40水添ヒマシ油、クエン酸Na、ベンジルアルコール、フェノキシエタノール、キサンタンガム、安息香酸Na、EDTA-2Na、ビス(PEG/PPG-16/16)、PEG/PPG-16/16ジメチコン、エチルヘキシルグリセリン、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、アロエベラ液汁、ビサボロール、カミツレ花エキス

パラベンと香料はフリーですが、アルコールのみ配合。

アロエベラ液汁、ビサボロール、カミツレ花エキスなどの美容エキスも配合されています。

使った感想

使用感とは無関係ですが、不織布の見た目が可愛いので、なんとなく愛着が湧きますね。

水分量もたっぷりあるので、どんなお尻事情でもちゃんと対応できました。

刺激を感じることもなく、アルコールを配合している製品特有の清涼感もありません。

とても良い感じです!

ここまででおしりふきの比較は終了です。

あらためて1枚あたりのコスパを比較してみましょう。

1枚あたりのコストをあらためて比較

1枚あたりのコストをまとめてみました。

水99% Super 3.9円
水99% Super Double AQUA 4.9円
おしりナップ 5.8円
メリーズ 3.2円
ムーニー 4.9円
パンパース 4.0円

今回はあくまでも参考価格を紹介しています。

実際の価格はどこで購入するか、何袋セットで購入するかによって異なりますので、あくまでも参考にしてくださいね。

コスパの良い順におすすめのおしりふきを並べ替えると、以下の通りです。

  • 1位:メリーズ
  • 2位:水99% Super
  • 3位:パンパース
  • 4位:水99% Super Double AQUA
  • 5位:ムーニー
  • 6位:おしりナップ

わが家もよく利用するメリーズ、水99% Superがトップ2ですね。

そこまでコスパを意識していたわけではありませんが、結果的に安いものを使っていたようです…。

まとめ買いでコスト節約を

おしふりふきはできるだけ「まとめ買い」してくださいね。

0〜3歳くらいまでは生活必需品になりますので、置き場があるならAmazonや楽天市場でケース買いしたほうが良いでしょう。

たとえばAmazonでメリーズの値段を調べてみると、以下のようになります。

  • 54枚入り×2個セット:373円(1枚あたり3.45円)
  • 54枚入り×2個×5個セット:1,885円(1枚あたり3.43円)
  • 54枚入り×2個×10個セット:3,594円(1枚あたり3.32円)

数銭〜数十銭のコストダウンはつい怠けがちですが、これが3〜4年積み重なれば結構な金額になります。

安心できるおしりふきを、できるだけ安く。

これが大切です!

まとめ

おしりふきをあらためて使い比べてみると、それぞれに特徴があるんですね。

やはり赤ちゃんが使うものですから、成分はとくに注意したいところです。

コスパ、成分、使用感の3つの視点から選んでいきましょう!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。