Amazonオリジナル「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」で華麗なクラシック音楽の舞台裏をのぞこう

Amazonオリジナル「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」

世界で最も華やかな音楽のジャンル。クラシックオーケストラ。

音楽を志す人間なら誰でもあこがれるその舞台裏は、人間臭いドラマに満ち溢れている。

そんな、普段は見ることのできないオーケストラの舞台裏に迫った作品が、この「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」です。

というわけで今回は、絶対に見ることのできないそんな舞台裏をのぞけるドラマをご紹介します。

それにしてもアマゾンオリジナルドラマは質が高い。

舞台設定に頼らないストーリー性の高さ

オーケストラを題材にする以上、そこに求められるのは音楽の質。

しかしそれは逆に、素晴らしい音楽がメインで人間ドラマが薄くなってしまうこともよくありますよね。

しかし「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」に関してはそんな心配全くなし。

音楽家として生きる人間のサクセスストーリー、友情、団結、そして恋愛。

まさに感情の”ジャングル”とでもいうべき複雑で、そこいらにいる人間と変わらない感情の渦が強く感じられる作品です。

しかもその雑多な感情の渦を、しっかりと丁寧に描写し、登場人物の誰に感情移入しても楽しめる作品になっています。

クラッシック音楽の世界を題材にしているにもかかわらず、音楽がメインではない。

メインはしっかりと人間で、その感情が中心になっている。

ドラマとして、しっかりと楽しめる作品であって、クラシック音楽の世界に全く興味のない人でも間違いなく楽しめる、そんな作品です。

スポンサーリンク

そしてクラッシック音楽に興味がわく

クラッシック音楽に興味のない人でも楽しめる作品。

とは言え、やはり舞台は華やかできらびやかな世界の裏舞台。

そこで巻き起こる物語の中心軸はオーケストラを取り巻く様々な出来事や、クラッシック音楽にまつわる出来事がほとんどです。

ひとつの舞台芸術を仕上げていく、様々な人間ドラマを見ていくうちに、その表彰である舞台上の音楽が輝いて見える。

そして気が付けば、まったく興味のなかったクラッシック音楽の世界に、あなたも魅了されている事でしょう。

もし、クラッシック音楽にちょっとでも興味があって、少しその世界を知っていきたいという人がいるなら超おすすめ。

そうでない人でも、きっとクラッシック音楽が好きになる。

極上のストーリーは、そんな新しいジャンルへの扉も開いてくれるのです。

スポンサーリンク

まとめ

アマゾンオリジナルの「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」に興味は持たれましたか?

人間ドラマがお好きな方も、もちろんクラッシック音楽がお好きな方にも、ぜひお薦めの作品です。

ただ、お子様とご一緒にご覧になれるドラマではありません。

と、言えば、その人間ドラマがいかに真に迫っていて、隠し事のないリアルに包まれているかお分かりだと思います。

それはとってもいい事ですが、お子様のいらっしゃるご家庭では要注意ですね。

「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」はAmazonプライムビデオでぜひご覧ください!

【Amazonプライムビデオ】おすすめのオリジナル作品!これは必ず観ておきたい!

2017.01.03

Amazonプライムビデオ(アマゾン)は評判通り? 特徴・料金・配信コンテンツ・機能等のまとめ

2016.12.03



Amazonオリジナル「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。