TSUTAYA TV(ツタヤティービー)は評判通り? 特徴・料金・配信コンテンツ・機能等のまとめ

TSUTAYA TV(ツタヤティービー)は、TSUTAYAを運営する「カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社」が提供するサービスです。

TSUTAYAといえば、レンタルビデオ・DVD・CDで有名ですよね。

近年では、東京の代官山や大阪の梅田に「蔦屋書店」をオープンし、ラグジュアリーな書店経営にも力を入れています。

お客さんを満足させる術を知り尽くしたTSUTAYAの動画見放題サービスには、どのような特徴があるのでしょうか?

今回はTSUTAYA TVの特徴や料金、配信コンテンツ等について紹介します。

TSUTAYA TV(ツタヤティービー)の特徴と料金

tsutaya

「TSUTAYA」と聞くだけで、豊富なコンテンツがそろっていそうな気がしますよね。

TSUTAYA TVの主な特徴を以下にまとめてみました。

プラン

動画見放題プラン

月額見放題フルプラン

料金 933円 2,381円
配信ジャンル

洋画・邦画・ドラマ・アニメ・アダルトなど

タイトル数 50,000
無料体験期間 30日間
HD視聴

UHD 4K画質

×
同時視聴数 1
アプリ視聴
オフライン再生
支払い方法 クレジットカード

「動画見放題プラン(933円)」なら映画、ドラマ、アニメ等を見放題。

「月額見放題フルプラン(2,381円)」なら、アダルト作品も含めて見放題になります。

後ほど紹介しますが、動画見放題だけではなく、「セル(購入)」と「レンタル」にも対応しているのがTSUTAYA TVの強みです。

配信コンテンツのラインナップ

TSUTAYA TVの配信タイトル数は50,000と言われています。

Hulu(20,000)やAmazonプライムビデオ(30,000)よりも多い数字ですが、具体的な中身はどうなのでしょうか?

見放題の対象作品は2,000本程度?

まず大切なポイントから。

TSUTAYA TVの見放題対象作品は、実は2,000本程度と言われています。

つまり残りの約48,000タイトルは有料レンタル作品。

しかも話題作、最新作、人気作品の類は、ほぼレンタルになっていると言って過言ではありません。

ですから、旧作や準新作を中心に楽しみたい方におすすめです。

映画・ドラマをたくさん見たいならNetflixかHulu

「話題の映画をたくさん見たい」

「人気の海外ドラマを片っ端から見たい」

「オリジナルコンテンツを見てみたい」

そんなことを考えているなら、NetflixかHuluと契約したほうが良いでしょう。

今後、配信コンテンツが拡張される可能性はありますが、今のところTSUTAYA TVはレンタルがメインです。

有料レンタルなら、最新作にいち早く対応

TSUTAYA TVも良いところは、最新作にいち早く対応していることです。

公式サイトでも、まめにリリース情報が配信されていますよ。

tsutayatv

今まで培ってきたレンタル事業のノウハウが、ここでも生きていると言えますね。

「今年公開されたあの映画を見たい」というような場合は、とても便利だと思います。

動画見放題サービスに最新の映画が追加されるのは「早くて1年後」が目安ですから。

セル(購入)にも対応

TSUTAYAの実店舗と同じく、セル(購入)にも対応しているのが良いですね。

お気に入りのDVDは手元に置いておきたくなるものですから。

あくまでも目安ですが、セルの価格は最新作で2,100円から、旧作で1,000円からです。

便利な機能とメリット

TSUTAYA TVはあくまでもレンタルがメインですから、今のところ他のオンデマンドサービスと比較しないほうが良いかもしれません。

ここでは、TSUTAYA TVならではのメリットを紹介しますね。

毎月1,080円分のポイントがもらえる

TSUTAYA TVを利用するなら、有料レンタルの活用が必須になると思います。

そこで多額のお金がかかるとテンションが下がりますが、ちゃんと考えられていますよ。

なんと毎月1,080円分のポイントがもらえるんです。

有料レンタルの値段は新作で400円から、旧作で200円からなので、2〜5本程度借りられる計算ですね。

TSUTAYAをよく利用している方であれば、実店舗で借りるよりもお得かもしれません。

ちなみに月額1,990円のU-NEXTも、毎月1,000円分のポイントがもらえますよ。

オフライン再生に対応

TSUTAYA TVは、オフライン再生にも対応しています。

Wi-Fi環境以外で映画を見るときでも、デバイスにダウンロードできていればストレスがありませんよね。

通勤前に「今日はどの映画を見ようか?」と考えるのが、楽しみのひとつになるかもしれません。

まとめ

TSUTAYA TVは、今のところ有料レンタルメインで考えたほうが良いと思います。

追加料金なしで映画やドラマを見たいなら、絶対にNetflixかHuluがおすすめですが、追加料金を支払ってでも最新作を見たい方には良いかも。

今後の進化が楽しみです!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。