オンライン英会話の「レアジョブ」は口コミ・評判通り? レッスンを受講した感想

オンライン英会話のレアジョブ

オンライン英会話の「レアジョブ」は、ユーザー数が50万人を超える業界最大手です。

講師の数やレッスンの質など、他社より抜きに出たサービスを提供しているようです。

レアジョブを利用した友人いわく、「本格的な英会話教室みたい」だそうですが、実際はどうなのでしょうか。

今回は、レアジョブが口コミ・評判通りなのかを検証してみます。

レッスンを受けてみて、その質の高さに驚きました。

レアジョブとは?

オンライン英会話のレアジョブ

レアジョブとは、株式会社レアジョブが運営するオンライン英会話サービスです。

2007年11月にサービスを開始し、現時点のユーザー数は50万人を超えているのだとか。

LINE、Yahoo、関西電力、KDDIといった大手企業も活用しているそうです。

コース・月額費用

レアジョブのコースと月額費用は次のとおりです。

  • 日常英会話(1日25分×1レッスン):6,780円〜全4コース(初月3,390円)
  • ビジネス英会話(1日25分×1レッスン):10,780円(初月5,390円)
  • 中学・高校生コース(1日25分×1レッスン):10,780円(初月4,900円)
  • TOEICコース(1日25分×1レッスン):6,780円〜全4コース

コースがかなり細かく分かれています。

無料体験レッスンの有無

レアジョブには、25分×2回分の無料体験レッスンがあります

ちなみに他社のオンライン英会話も、だいたい2〜3回の無料体験レッスンがついています。

子供・中学生・初心者でも利用可能か?

レアジョブは、子供・中学生・初心者でも利用可能です。

小学生までは、日常英会話コースで「初心者向け」の講師を選べばOK。

そして中学生以上には、「中学・高校生コース(1日25分×1レッスン):10,780円(初月4,900円)」のコースが用意されています。

講師の人数・レッスンを受けられる時間帯

レアジョブの講師の人数とレッスンを受けられる時間帯は、次のとおりです。

  • 講師の人数:4,000人以上
  • レッスンを受けられる時間帯:6:00〜25:00(翌1:00)

講師の数が多いですね。

4,000人以上もいれば、予約に困ることがないでしょう。

ちなみに講師は、フィリピンの方がほとんどです。

レッスンは24時間対応ではありませんが、早朝6:00から夜中1:00まで対応していれば、忙しい人でも安心でしょうね。

会員登録にかかる手間

レアジョブの会員登録は、ちょっと手間がかかりました。

住所、氏名、メールアドレス、パスワードを登録して仮登録。

その後に届くメールに記載されているURLをクリックして本登録へ。

本登録では、性別、生年月日、受講目的、英会話レベル、達成目標などを細かく入力する必要があります。

DMM英会話の登録に比べると、ちょっと面倒に感じました。

無料体験レッスンを受けるまでにやること

レアジョブの無料体験レッスンを受けるまでにやることは、次のとおりです。

  • 会員登録
  • 講師はレアジョブが選んでくれる(無料体験レッスンのみ)
  • Skypeの登録・設定
  • レッスン開始5分前までにSkypeを起動
  • 講師のSkypeアカウントを承認

DMM英会話は、無料体験レッスンのときから講師を自由に選べましたが、レアジョブは自動的に選定されるシステムでした。

最初はどんな講師が自分に合っているのか分からないでしょうですから、とくに問題はないと思います。

レッスン予約のしやすさ

レアジョブのレッスン予約は、とてもスムーズでした。

▼本登録が完了した時点で、その当日か、翌日のレッスンスケジュールを案内してもらえます。

オンライン英会話のレアジョブ

▼予約すると、自動的に講師も選定されます。

オンライン英会話のレアジョブ

▼レッスンのおおまかな流れも記載されていました。

オンライン英会話のレアジョブ

無料体験レッスンを受けた感想

レアジョブは、達成目標と期限を明確にするサービスでした。

登録時に達成目標を入力し、無料体験レッスンの際に講師とすり合わせ。

英会話のレベルに応じて、教材も選定してもらえます。

講師の先生の英語も聞き取りやすかったので、初心者でも安心だと思います。

オンライン英会話は、日常会話をベースにレッスンを進める場合が多いですが、レアジョブは本格的な英会話教室といった感じですね。

ですから、ビジネス英会話を習得したい人、あるいはTOEICで高得点を狙いたい人におすすめです。

また、別料金にはなりますが、オリジナルの「スピーキングテスト」を受ければ、英会話の上達度合いをチェックすることもできますよ。

無料体験レッスンを受けてからやったこと

レアジョブの無料体験レッスンを受けてからやったことは、次のとおりです。

  • レッスンレポートの確認(任意)
  • 講師の評価(任意)
  • 講義内容の復習(任意)

レッスン終了の翌日に、講師の先生からレッスンレポートが送られてきます。

▼このような感じでまとめられていました。

どの教材を使ったのか、会話の内容をどれくらい理解していたのかなどが、詳細に記されていますので、参考になると思います。

レアジョブの総評

レアジョブは、あらゆる面でキッチリしているサービスでした。

自分の今のレベルがどこで、目指すのはどこで、そのためには何をするべきなのか。

その3点を明確にしながら、取り組めるのが良いですね。

自由に英語を学びたい人には窮屈かもしれませんが、確実に上達したい人にはうってつけでしょう。

レッスン開始5分前まで予約できるので、思いつきでレッスンを受けられるところも素晴らしい。

逆に、30分前までキャンセル可能なところも、フレキシブルで良いと思います。

さいごに

レアジョブは、本気で英会話を学びたい人におすすめです。

ぼくは怠惰な性格ですから、サービス側があれこれレクチャーしながら進めてくれるのはありがたいですね。

英会話が確実にレベルアップすると思います。

関連記事

オンライン英会話のレアジョブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。