獣医師が作った安心のペット保険!ペッツベストの特徴とメリットを徹底分析!

獣医師が作った安心のペット保険!ペッツベストの特徴とメリットを徹底分析!

ペット保険に加入するとき、どこに入ればいいか迷ってしまうことが多いです。

ネットを見ても、いろいろな情報が溢れていて、良心的な保険を探すことは難しいものです。

そこで、ペット好きの私が徹底的に分析して、おすすめする「ペッツベスト」の保険をご紹介いたします。

獣医師が作ったという安心の保険なので、是非ともご検討ください。

ペッツベストの3つのコース

ペッツベストの3つのコース

ペッツベストの保険は、ペッツベスト少額保険株式会社という会社が運営しているペット保険です。

アメリカの獣医師が作った保険だということですが、実際にとても補償内容が充実しています。

ペッツベストには3つのコースがあります。

1つは基本的な医療プランであるベーシックプラン、2つ目は補償を手厚くしたファーストプラン、3つ目は、突然の「怪我」に備えたお手頃なアクシデントプランです。

アクシデントプランでは、病気は保障されません。どのプランでも、補償率が80%となっており、非常に高いです。

また、1日の限度額や年間の利用限度日数の制限がありませんし、手術回数の制限もありません。

年間の補償限度額があるので、その範囲内であればどのような形でも保険金の請求をすることができます。

ベーシックプランの場合、年間限度額が50万円ですが、ファーストプランの場合には年間限度額が100万円となっています。

ただ、補償が手厚い分免責額が設けられていて、免責額に達するまでは保険金が支払われません。

ベーシックプランの場合の免責額は2万円で、アクシデントプラントファーストプランの場合には、免責額は7500円となっています。

スポンサーリンク

ペッツベストのメリット

ペッツベストのメリット

補償率が高い

ペッツベストのメリットは、まずは補償率が高いことです。他のペット保険では50%や70%であることが多い中、ペッツベストは80%なので、かなり安心感があります。

1日の利用限度額、年間限度日数がない

ペッツベストの保険では、1日の利用限度額や年間の限度日数がありません。そこで、ペットが大きな怪我や病気をした場合に安心です。

多くのペット保険では、1日の利用限度額や年間日数に制限があるので、これと比べるとペッツベストは安心感があります。

手術の回数が無制限なのもポイントです。他の多くのペット保険は、手術回数が年間1回や2回に制限されていることに比べ、ペッツベストにはメリットがあります。

高額医療も安心

ペッツベストでは、1回の限度額が25万円までと高いので、MRIなどの高額医療が使われた場合にも安心です。

しかもその補償率が80%なので、利用者の負担はかなり軽減されます。

保険料が安い

ペッツベストは、これだけ補償内容が充実しているにもかかわらず、保険料が安いです。また、老齢になっても保険料が大きく上がることは少ない点も魅力です。

16歳まで加入できる

ペット保険では、老齢のペットがいつまで加入できるかも重要です。

ここで、ペットは、年を取ればとるほど病気や怪我のリスクが上がるので、多くのペット保険では、7歳や8歳などの年齢制限を設けていますが、ペッツベストは、満16歳までの犬と猫が加入できるという、破格の年齢設定をしています。

このようなことからしても、ペッツベストは動物のことを本当に考えている良い保険であることがうかがえます。

スポンサーリンク

さいごに

以上のように、ペッツベストは獣医師が作った保険だというだけのことはあり、とてもペットに優しい保険です。

保険料が安いのに保険内容が充実しているというのは、ペット保険の理想だと思います。これからペット保険に加入する方には、是非ともおすすめしたいです。

ペット保険主要12社を徹底比較!おすすめはどこ?犬や猫以外の動物を飼ってる人も要チェック

2017.01.07



獣医師が作った安心のペット保険!ペッツベストの特徴とメリットを徹底分析!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ミミ

多ジャンルでの記事制作をしているプロのライターです。 不動産やリフォーム、健康、美容、旅行やグルメ、新電力や格安スマホ、ペットからビジネス、法律記事まで幅広く執筆しており、それらの知識と経験をもとにして商品やサービスの比較をしています。私の比較記事が、少しでもみなさまのお役に立てればうれしいです。関係ないけど、猫好きです。よろしくお願いいたします。