もう迷わない!なんばでゆっくりできる完全禁煙のカフェ5選

なんばで、人の多さに疲れ果てて、つらい思いをしたことはありませんか?

私は、しょっちゅうあります。
地上を歩けば人混みに押され、地下を歩けば方向を見失い迷ってしまう・・・。

なんばは便利だけど、休憩できる場所がない!!

迷ったらとりあえずグリコに来る。

なんばにエネルギーを吸い取られがちなあなたのために、なんばでゆっくりできて、しかもアクセス便利なカフェを徹底調査!

前回の梅田編と同じく、私が実際に行って、お店の雰囲気やメニューの値段、混む時間帯も調べてきました。

男性の感想を聞くため、このサイト「クラベタ」運営者のおがたさんも同行しています。

おがた
どうも。元イケメンでアラフォーのおがたです。なんばは仕事でよく行きます。

今回も、お子様連れでも安心の「完全禁煙」の店をご紹介。

もしタバコを吸うなら、4つめのカフェ「太陽の塔」がテラス席のみ喫煙可能なので、ぜひチェックしてください。

それではなんばでゆっくりできるカフェ5選、行ってみましょう!

※メニュー価格はすべて税抜、2017年10月現在のものです。

1.ホノルル コーヒー 道頓堀店 (えびす橋すぐ)

ホノルルコーヒー

グリコがあるえびす橋から徒歩1分、道頓堀の川沿いという便利な場所にあるのが、「ホノルルコーヒー」(Honolulu Coffeeです。

えびす橋からも、看板が見えるぐらい近いんですよ。

 

店内はゆったりしたハワイの音楽が流れていて、外の喧騒をしばし忘れることができます。

テラス席からは、道頓堀川が眺められます。

場所がら、海外のお客さんも多い。

オススメは、本場ハワイのスタイルをそのまま再現した、パンケーキ!!

フルーツレインボーパンケーキ:1,250円

すっごいボリューム!!

「ホノルルコーヒー」のパンケーキは、オリジナルの粉を使った、薄焼きでもっちりしたタイプ。

出てきたときはクリームの存在感に「胸焼けしそう……」と心配しましたが、甘さひかえめなクリームとパンケーキの相性がピッタリで、一気に食べてしまいました。

ちなみに、ドリンクは紙コップで提供されるので、そのままテイクアウトできますよ♪

マカダミアナッツフレーバーコーヒー(S):360円

平日は比較的、空いていますが、土日の昼過ぎは満席になることも多いそうです。

とはいえ席数が多いので、グリコの近くでお茶したくなったら、一度のぞいてみてくださいね!

ホノルル コーヒー 道頓堀店

・住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-6-15 ドウトンビル 1F
・電話番号:06-6212-3030
・営業時間:8:00~23:00
・定休日なし
・コーヒー:360円~ フード:480円~ スイーツ:200円~
・混む時間帯:土日の昼過ぎ~。予約不可
・店内にトイレ有。ベビーベッド無
・ベビーカー持込可

ヒトミ
なんばで一番混雑する場所にあるのに、店内が広く、明るいテラス席のおかげで開放感があります。流れているハワイアン音楽もいい感じ。
おがた
テイクアウトもできるコーヒーの値段が安いから、気軽に使えるね。デートなら川沿いの席がオススメ。

スポンサーリンク

2.和カフェ yusoshi chano-ma なんば(なんばマルイ7階)

梅田編でも紹介した、靴を脱いで上がれる小上がり席のあるカフェ、「チャノマ」(chano-ma)のなんば店。
梅田のお店が真っ白い内装なのに比べ、こちらはかなり落ち着いた雰囲気です。

場所は地下鉄なんば駅1番出口直結の、なんばマルイ7階にあります。

映画館も入っている、なんばマルイ。

小上がりの席は人気ですが、平日の午前に行ったら予約なしで座れました!

靴を脱いで足を伸ばせば、まるでお家のようなリラックス感!

入口でベビーカーを預かってくれるので、赤ちゃん連れのお母さんにも人気です。

「チャノマ」なんば店のオススメは、3種類の小鉢が選べる、ヘルシーなデリランチ

デリランチ:1,000円(しらす卵ごはん+180円)

10種類以上の小鉢から、好きなものを選ぶ時間が楽しい!
ごはんにも、とろろを乗せたり、明太子を乗せたり、自分好みにアレンジできます。(私はしらす卵ごはんをチョイス!)

食事をする場合は、小上がりの席よりもテーブル席のほうが高さがあって食べやすいです。

平日18時まで予約可能なので、小上がり席で子連れランチがしたい人は、ぜひ予約して行ってくださいね!
なお、水曜日はマルイの映画館がレディースデーのため、平日でも混みやすいそうです。

和カフェ yusoshi chano-ma なんば

・住所:大阪府大阪市中央区難波3-8-9 なんばマルイ 7F
・電話番号:06-6643-0900
・営業時間:11:00~23:00
・不定休
・コーヒー:500円~ ランチ:980円~ スイーツ:500円~
・混む時間帯:土日終日と平日の午後。平日18:00まで予約可、土日不可
・店のすぐ裏にベビーシート付きトイレ有。パウダールーム有
・ベビーカー持込・預り可

ヒトミ
あたたかいレンガの壁や暗めの照明のおかげで、ゆっくりできる雰囲気。友達となら、テーブル席でもじゅうぶんくつろげそう。
おがた
前回行った梅田の「チャノマ」に比べると、こっちの方が入りやすい!映画までの待ち時間に利用するのもいいね。

3.シェーカーズカフェ ラウンジプラス なんばCITY店

高島屋となんばパークスとの間に広がる、広大なショッピング街、なんばCITY。

そのなんばCITYの本館1階という、アクセス便利な場所に、「シェーカーズカフェ ラウンジプラス」(shakers cafelounge+)はあります。

オープンスペースでありながら、通路とはブロックで仕切られているので、外が気になりません。

こちらのオススメは、季節によって変わるデザートドリンク!

TRICK(期間限定ドリンク):1,000円

か、かわいい・・・!

インスタ映えを非常に意識した写真。

インスタ映えを非常に意識した写真。

こちらの期間限定ドリンク「TRICK」は、紫芋とミックスベリーのスムージー。
中には塩キャラメルプリンが沈んでいて、見た目だけじゃなく、味も文句なしにおいしいです。

カフェオレに絵を描いてもらうこともできますよ!

「シェーカーズカフェ ラウンジプラス」は、営業時間が8:00~23:00と長く、食事もスイーツメニューも充実しています。
なんばでの待ち合わせに、ぜひ使ってくださいね!

シェーカーズカフェ ラウンジプラス なんばCITY店

・住所:大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY 本館1F
・電話番号:06-6633-4344
・営業時間:8:30~23:00
・不定休 (なんばCITY定休日に準ずる)
・コーヒー:490円~ ランチ:920円~ スイーツ:600円~
・混む時間帯:土日終日、平日15時~。ランチタイムのみ予約可
・同フロアにトイレ有。ベビーシート無
・ベビーカー持込・預り可

ヒトミ
ドリンクがおいしいし、テイクアウトできるケーキも魅力的。何より駅からのアクセスが抜群だから、絶対リピートしちゃいます。
おがた
場所がわかりやすいし、オープンスペースなので入りやすいね。内装がシックなデザインだから、男性1人でも過ごしやすいと思う。

4. カフェ 太陽ノ塔 なんばシティ店

ポップな店内がかわいいカフェ、「太陽の塔」
場所は、なんばCITYとなんばパークスの間のカーニバルモールを直進すると、左手にあります。

 

店内は、ファミリーに人気の座敷席と、間隔がゆったりしているテーブル席に分かれています。
また、外にテラス席があり、そこのみ喫煙可能です。

ファミリー向けに、キッズプレート(788円)やベビーフード(210円)、おむつの販売まであるんですよ!

オープンの11時から、ランチタイムが終わる15時半までは、座敷席を中心にファミリーでいっぱい。
それ以降は、割とお席に余裕があるそうです。

今回は、オススメの季節のタルトをいただきました!

大粒でみずみずしいフルーツの下に、カスタードとしっかりしたタルト地があり、ボリュームがあっておいしいです。
昼過ぎのカフェタイムはどこも混んでいる中、逆に15時ごろから空いてくる「太陽の塔」、ぜひ覚えておいてくださいね!

カフェ 太陽ノ塔 なんばシティ店

・住所:大阪市中央区難波5丁目1-60 なんばカーニバルモール
・電話番号: 06-6644-2901
・営業時間:11:00~23:00
・不定休 (なんばCITY定休日に準ずる)
・コーヒー:460円~ ランチ:1280円~ スイーツ:300円~
・混む時間帯:開店~15:30まで。11:00~12:00と18:00~予約可(混雑時2時間制)
・店内にトイレ有(ベビーシート有)
・ベビーカー持込・預り可。

ヒトミ
店内がカラフルだし、スイーツもかわいいから、女友達を誘って来たい! テーブルも座敷もゆったりしているので、長時間おしゃべりしても疲れなさそう。
おがた
男1人だとちょっと入りにくいけど、外からも中の様子が見えるから、入る前に混んでるか確認できるのがいいね。店内は広くて、隣を気にせずのんびりできる。

5. パンケーキ&スイーツ ブラザーズカフェ なんば店

最後に、私のお気に入りの穴場、「ブラザーズカフェ」をご紹介します!
なんばパークスから徒歩1分で行けるので、まずは道順をご案内しますね。

道順1.なんばパークス前の交差点を、矢印の方向に渡る。

 

道順2.赤いキャベツ焼のお店を目指して歩く。

 

道順3.キャベツ焼の横の道を、そのまま直進する。

道順4.551の看板が見えたら、その奥の店が「ブラザーズカフェ」です。

 

「ブラザーズカフェ」の入口。
なんばパークスからここまで、徒歩約1分です。

店内は壁際のソファ席と、

テーブル席、窓際にカウンター席があります。

こじんまりしていますが、きれいな店内で落ち着いた雰囲気です。

「ブラザーズカフェ」のイチ押しメニューは、こちらのスプーンで食べるパンケーキ。

さっそくスプーンで食べてみます。

わあ、ほわっほわ!!

ほんとにスプーンで切れました。

と、とろける・・・。

メレンゲのような生地に、隠し味のヨーグルトの酸味が効いていて、ランチのあとでも別腹で食べられること、まちがいなし。

なんばの中心から1分歩くだけで、静かな時間が過ごせる「ブラザーズカフェ」
歩き疲れたらぜひ、やさしい食感のパンケーキを食べに来てください。

パンケーキ&スイーツ ブラザーズカフェ なんば店

・住所:大阪市浪速区難波中1-17-13
・電話番号:06-6644-2730
・営業時間:9:00~20:00
・不定休
・コーヒー:470円~ フード:980円~ スイーツ:880円~
・混む時間帯:土日15時~(予約不可)
・店内にトイレ有(ベビーベッドなし)
・Wi-Fi有(電源なし)

ヒトミ
カウンター席があるから、待ち合わせの時間つぶしに1人でふらっと入れます。Wi-Fiがあるのもポイント高い!
おがた
コーヒーがしっかり濃い味でおいしかった。甘いものを食べなくても、1人で入ってコーヒーだけ飲むのもいいな。

Googleマップで各カフェの場所を確認しよう

各店舗の場所を1枚のGoogleマップ上にまとめましたのでご覧ください。

  1. ホノルル コーヒー 道頓堀店
  2. 和カフェ yusoshi chano-ma なんば
  3. シェーカーズカフェ ラウンジプラス なんばCITY店
  4. カフェ 太陽ノ塔 なんばシティ店
  5. ブラザーズカフェ なんば店

スポンサーリンク

さいごに

今回は、なんばでゆっくりできる完全禁煙のカフェをご紹介しました。

どこも駅に近くてアクセス便利なうえ、ゆったりとくつろげる場所ばかりです。
さらに完全禁煙なので、子ども連れでも安心。

カフェで上手に休憩を取りながら、なんばでの買い物やデートを楽しんでくださいね。

もし梅田にも行くことがあるなら、こちらの記事がオススメです。

実際に行ってみた!梅田でゆっくりできる完全禁煙のカフェ5選

2017.08.12

あなたのお気に入りのカフェが、見つかりますように!

今回の記事は、ヒトミ☆クバーナがお届けしました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ヒトミ☆クバーナ

メキシコ帰りの関西人ライター。旅行やグルメが大好きで、外出先で楽しめる情報をいつも探しています。ブログ「大人が本気で遊ぶログ」で、イベントやお出かけレポートを、おもしろおかしく書いてます!Twitter:@hitomicubana インスタ:hitomicubana