【男性用デオドラントシートの比較とおすすめランキング】ルシード、ギャツビーなど8種類の汗ふきシートを比べた

男性用デオドラントシート(汗ふきシート)のおすすめ比較とランキング

先日ホテルのエレベーターで、久しぶりに最強クラスの加齢臭の方と遭遇しました。

すっかりノックアウトされ、ニオイは凶器だと改めて感じた次第です。

普段通勤ラッシュと無縁の生活をしているので忘れていましたが、これからの時期は汗と脂と加齢臭、オジサン達の3重苦の季節ですよね。

わかってるんです、誰だって好んでニオイを発しているわけではないことぐらい。

オジサンだって、若い頃は自分がこのニオイを発するなんて夢にも思わなかったはず。

それがいつの間にか…時間というのは恐ろしいものですね。

ただ、ニオイが出るのを止めることはできなくても、悪臭を防ぐ努力は怠りたくないもの。

自分のニオイは気づきにくいと言いますが、一生懸命気を使っている男性がいる一方、本当に必要な人に限って無頓着だったりしますよね。

「人の振り見て我が振り直せ」ということわざもあることですし、今年の夏は自分も防臭対策を万全にして、快適に過ごしたいと思います。

そんな夏のニオイ対策におすすめなのが、デオドラントシート(汗ふきシートやボディシートとも呼ばれる)です。

前回は女性向けデオドラントシート11種類を使い比べたので、今回は男性用デオドラントシートを試してみて、さらにランキングも発表したいと思います。

【女性用デオドラントシートのおすすめ比較】無香料のビオレ、エージーデオなど11種類の汗ふきシートを比べた

2017.05.13

男性用のデオトラントシート(汗ふきシート)8種類を比べた

男性用のデオトラントシート(汗ふきシート)8種類を徹底比較

今回比べるのは、コンビニやドラッグストアでもよくお見かけする男性用デオドラントシート計8種類。

デオドラントシートには様々なタイプがありますが、今回は以下の3種類のタイプをチョイスしました。

1.定番の無香料タイプ

無香料タイプのデオドラントシート

2.シトラスの香り

シトラスの香りのデオドラントシート

3.ミントの香り

ミントの香りのデオドラントシート

以上3種類の香りがラインナップとなります。

というわけで計8種類のデオラントシートを実際に使ってみての感想をお伝えします。

そして、さいごにはおすすめできる商品のランキング(ベスト3)も発表いたします。

彼氏やパートナーにおすすめしたいor使って欲しいデオドラントシートを見つけることができるでしょうか。

スポンサーリンク

各商品の香り、枚数、価格、大きさ、使ってみた感想

ではさっそく試してみます。

価格や枚数といった基本的な商品データに加えて、実際に取り出してみて確認したシートの大きさや感想をご紹介いたします。

マンダム GATSBY(ギャツビー)バイオコア デオドラントボディペーパー

マンダム GATSBY(ギャツビー)バイオコア デオドラントボディペーパー
  • 香り 無香性
  • 枚数 30枚
  • 価格 ¥396 (1枚当たり¥13.2)
  • 大きさ(cm) 20×25

パッケージを見ると原因菌を殺菌、ニオイを抑え続けるとあります。

肌に香りの残らない無香性だそうですが、開けるとメンソール系のスーッとした香りがありました。

シートはふんわりしたメッシュ状です。

マンダム GATSBY(ギャツビー)バイオコア デオドラントボディペーパー

アルコールが強めでスースー感は強いです。

洗顔直後でもシートが汚れる所を見ると、皮脂やベタつきも十分落ちていると思います。

ニオイも取れている気がします。

使用後は無臭なので、ニオイを香りでごまかしたくない人におすすめです。

花王 メンズビオレ 薬用デオドラントボディシート

花王 メンズビオレ 薬用デオドラントボディシート
  • 香り フレッシュライム
  • 枚数 32枚
  • 価格 ¥310(1枚当たり¥9.7円)
  • 大きさ(cm) 19.5×23.5

肌にこだわる男のボディシートと書いてある通り、シートは上質のティッシュのような、きめ細かで柔らかな感触です。

花王 メンズビオレ 薬用デオドラントボディシート

フレッシュライムの爽やかな香りも良いですね。

メントールのクール感が強いので冷たく感じます。

クール感を重視する人には良いですが、肌が弱い人はちょっと痛く感じるかも。

水分が多く最後までシートが乾いた感じになりません。

ゴシゴシ力を入れて拭いているとシートが若干毛羽立ちます。

ロート製薬 デ・オウ リフレッシュシート

ロート製薬 デ・オウ リフレッシュシート
  • 香り シトラスハーブ
  • 枚数 48枚
  • 価格 ¥312(1枚当たり¥6.5)
  • 大きさ(cm) 15×20

シートは、不織布のダスターのようなメッシュで柔らか目です。

ロート製薬 デ・オウ リフレッシュシート

今回比べた汗ふきシート中、大きさは一番小さいですが、伸縮性があるので拭きにくい事はありません。

ただ、体全体を拭きたい場合は1枚では足りないですね。

枚数が多いのは、一度に数枚使うようにかも。

アルコールのスースー感が適度で、シトラスハーブの香りも心地良いです。

大王製紙 エリエール ドデカシート

大王製紙 エリエール ドデカシート
  • 香り シトラス
  • 枚数 30枚
  • 価格 ¥372(1枚当たり¥12.4)
  • 大きさ(cm) 30×30

ドデカシートの名の通り、介護用体拭きシートのような大きさです。

大王製紙 エリエール ドデカシート

メッシュ状の伸びるシートでかなり大きいため、包むように体の隅々までたっぷり拭けるのが魅力です。

ガテン系おじさん、ランニングおじさんに良いのではないでしょうか。

ただ、中身に比例してパッケージ自体もかなりの大きさゆえ、持ち歩くのは厳しいです。

スースー感、ひんやり感共に弱めです。

汗は拭きとれるけど、脂落ちはそれほどでもないような…。

シトラスの香りも、他のシトラス系シートに比べて爽やかさが欠け、ちょっとオジサンっぽいかも。

爽快感は求めないのでとにかく汗だけ拭きとりたい、という方に向いていると思います。

ストーリア MARO(マーロ)プレミアム ボディシート ゴールド

ストーリア MARO(マーロ)プレミアム ボディシート ゴールド
  • 香り ジェントルミント
  • 枚数 30枚
  • 価格 ¥334(1枚当たり¥11.1)
  • 大きさ(cm) 20×22.5

シートは細かいメッシュできめが細かく、清涼感は程よいです。

ストーリア MARO(マーロ)プレミアム ボディシート ゴールド

ミントの香りにプラスして、ちょっと動物系?おじさん?のような独特の香りがします。

ちょっと好みが分かれそうな香りで、個人的には苦手な感じでした。

イメージとしては、焼けた素肌にゴールドの太いネックレスを着けたワイルドな外国人男性がつけていそうな感じ。

パッケージに爽やかな大人の香りとある通り、若者向けというよりオジサン向けだと思います。

LUCIDO ルシード カラダと頭皮のデオペーパー

LUCIDO ルシード カラダと頭皮のデオペーパー
  • 香り 無香料
  • 枚数 30枚
  • 価格 ¥447(1枚当たり¥14.9)
  • 大きさ(cm) 20×20

今回試した中で唯一無香料です。

アルコールの鼻に抜けるニオイがします。

シートは粗いメッシュでしっかりとした硬めのシートです。

LUCIDO ルシード カラダと頭皮のデオペーパー

皮脂も良く落ち、パウダーのせいか拭いた後の肌がサラサラで気持ち良いです。

パッケージを見ると40才からの加齢臭や頭のニオイ(枕のニオイ)の原因まで除去してくれるそうです。

ニオイが気になる人は試す価値あります。

資生堂 Ag+ エージーデオ24 メンズボディーシート

資生堂 Ag+ エージーデオ24 メンズボディーシート
  • 香り 無香性
  • 枚数 30枚
  • 価格 ¥447(1枚当たり¥14.9)
  • 大きさ(cm) 20×25

他の無香性タイプ同様、スーッとしたアルコールの香りです。

成分表示には香料と書かれていますで、何かしらの香りが付いているようですがよくわかりません。

シートは薄く柔らかめのメッシュです。

資生堂 Ag+ エージーデオ24 メンズボディーシート

最強のクール感で、風が吹くと寒く感じるほど。顔を拭くと痛いです。

その分、脂もニオイも強力に落としてくれているはず。

アルコール臭は最強で、お酒に弱い人はこのニオイで酔いそうです。

ただ揮発しやすいのか、若干シートが乾きやすいように感じました。

マツモトキヨシ MKメンズボディシート

マツモトキヨシ MKメンズボディシート
  • 香り 不明(ミント系?)
  • 枚数 36枚
  • 価格 ¥348(1枚当たり¥9.6)
  • 大きさ(cm) 20×25

ドラッグストアのプライベートブランド商品で、製造者は昭和紙工(株)です。

シートはよくあるメッシュタイプ。

マツモトキヨシ MKメンズボディシート

ミント系の香り、適度な清涼感で脂も落ちます。

特に秀でている所があるわけではないですが、これといって悪い所もない。オール4の優等生です。

開封するとき一番下のビニールが破けずに残りました。

マツモトキヨシ MKメンズボディシート

手でちぎって開けましたが、たまたまかな?

男性用デオドラントシートを使ってみた感想

今回、8種類のボディシートを試してみましたが、使い心地が悪いと感じたものはありませんでした。

スッキリできれば良いという方は、どの商品を使っても特に不満は感じないはずです。

今までは香り付きのものを好んで選んでいましたが、今回無香性を使ってみたところ、拭いた後にニオイが残らないのが予想外に快適でした。

香り付きの場合、好みの香りと思って買ったのに、実際は想像と違う事もあるので注意が必要です。

また、香りによっては自分が良くても周りからはおじさん臭いと思われる危険があるので慎重に選んだ方が良いですね。

とはいえ、売り場で開けてニオイを確かめることはできないので、そこは賭けですが。

男性用デオドラントシートの各種データとおすすめ度の比較表

今回試した男性用ボディシートの詳細とおすすめ度を表にしたものを用意してみました。よろしければご覧ください。

ご利用の端末によっては横スクロールで閲覧可能です。
メーカー マンダム 花王 ロート製薬 大王製紙 ストーリア ルシード 資生堂 マツモトキヨシ
商品名 GATSBYバイオコア デオドラントボディペーパー メンズビオレ 薬用デオドラントボディシート デ・オウ リフレッシュシート エリエール ドデカシート MARO プレミアム ボディシート ゴールド カラダと頭皮のデオペーパー Ag+エージーデオ24 メンズボディーシート MKメンズボディシート
香り 無香性 フレッシュライム シトラスハーブ シトラス ジェントルミント 無香料 無香性 不明(ミント系?)
枚数 30枚 32枚 48枚 30枚 30枚 30枚 30枚 36枚
価格 ¥396 ¥310 ¥312 ¥372 ¥334 ¥447 ¥447 ¥348
大きさ(cm) 20×25 19.5×23.5 15×20 30×30 20×22.5 20×20 20×25 20×25
特徴 殺菌力ニオイを一撃、ニオイ抑え続ける、ベタつき・汚れ、ごしごし拭き取る、防臭成分、制汗成分、清涼成分配合 液たっぷり、厚手の大型シート、冷水シャワー感覚、体瞬間冷却、やさしくふけて、ニオイを防ぐ 男の汗、ベタつき、ニオイ、根こそぎスッキリ!汗臭、加齢臭まで 男のための汗ふきシート、顔面すっぽり、ふき取れ!通勤汗 男のニオイ加齢臭・汗臭拭き取ってスッキリ!上質な肌触りダイヤ柄シート、コラーゲン配合 40才からの汗・アブラ・菌もスッキリ、ニオイスゴ落ち、カラダと頭皮のデオペーパー、液たっぷりのひたひたペーパー 汗・アブラ・ニオイ拭き消す、極サラ超クール、銀含有アパタイト、ヒアルロン酸パウダー配合 サラサラパウダーin、汗・ベタつきをスッキリ爽快、ヒアルロン酸配合
おすすめ度 ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★★ ★★★☆☆

※価格はヨドバシドットコム、マツモトキヨシ調べ

男性用デオドラントシートおすすめランキング

さて、この結果をもとに選んだ、男性デオドラントシートのおすすめランキングのベスト3がこちらです。

第3位 資生堂Ag+ エージーデオ24 メンズボディーシート

ランキング第3位 資生堂Ag+ エージーデオ24 メンズボディーシート

前回女性用を比べた時もそうでしたが、エージーデオはアルコール臭がきわめて強く、強力に脂とニオイが拭き落とされている感じがします。

これを使えば、どれだけ皮脂が出ようと、菌が繁殖しようと、たちどころに拭き取れる安心感があります。

使った瞬間、寒いような痛いような最強のクール感も真夏はクセになりそう。

一応ヒアルロン酸パウダー配合ということで保湿効果も考えられているようですが、肌が弱い方、肌荒れしている方は避けた方がいいかもしれません。

痛いです、きっと。

第2位 ロート製薬 デ・オウ リフレッシュシート

ランキング第2位 ロート製薬 デ・オウ リフレッシュシート

リフレッシュシートの名にふさわしい、スッキリ爽やかな香りがたまりません。

汗や臭いをしっかり拭き取りながら香りにも癒されます。

個人的にとても好きな香りなので、近くでこの香りがしたら深呼吸してしまいそう。爽やかでおじさん臭さゼロ。

若者からオジサンまでみんなに使って欲しいです。

シートの小ささも、香りが良いので許します!むしろ2枚3枚使ってもっと匂いを嗅がせて欲しい…。

第1位 LUCIDO ルシード カラダと頭皮のデオペーパー

ランキング第1位 LUCIDO ルシード カラダと頭皮のデオペーパー

無香料なのでアルコールのニオイしか感じないし、シートは硬めでメッシュも粗い。見た所それほど凄いように感じないのですが、一度使うとこのシートの凄さがわかります。

粗いメッシュが皮脂や汚れを根こそぎ絡め取り、シャカシャカタオルで体を洗った後のような爽快感。それでいて使用後の肌は突っ張ることなくサラサラ。

拭いた後は本当になんのニオイも残らない。これは素晴らしいです。

パッケージに書かれた「ニオイスゴ落ち」に偽りはなさそうな予感。

「40才からの」とありますが、本当に気持ち良いので、是非若い人にも使って欲しいです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

オジサンの汗や皮脂のニオイ、本人も悩んでいるとは思いますが周りの人は結構辛いんです。

良い香りである必要はないけれど、他人を不快にさせない身だしなみは最低限のエチケットですよね?

ニオイが気になる方は、夏の間だけでも朝起きたらすぐデオドラントシートで体を拭くことを習慣にしてみてはいかがでしょうか。

朝、サッパリできたら、一日気分よく過ごせそうな気がしませんか?

今年の夏はぜひみなさんもデオドラントシートを使って、爽やかに過ごしてみてください。



男性用デオドラントシート(汗ふきシート)のおすすめ比較とランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。