GEOの宅配DVDレンタルを試した感想・料金・延滞料のまとめ

GEO宅配レンタルDVD

「君の名は。」が大ヒットしているそうですね。興行収入が200億円を突破し国民の8人に1人が見た計算になるとか。

久しく映画を見たことが無い私でも、つい誘われてのこのこ出かけたぐらいですから、皆さんの周りにもリピーターが結構いるのではないでしょうか。

さて、久しぶりに映画を見て思ったのは、やっぱり映画っていいなという事。これからの冬休みや正月休みに、家で好きな映画を見るというのは何よりの娯楽になるのではないでしょうか。

たった2時間程映画の世界に入るだけで、リフレッシュできるなんて素晴らしいですよね?

最近はわざわざ店舗に出向かずともDVDがレンタルできる宅配サービスがあるので、ネット環境がよろしくない、インターネットに詳しくない方は宅配レンタルがおすすめです。

GEOの宅配DVDレンタル「スタンダード8プラン」を試してみた

ゲオの宅配DVDレンタル

今回、宅配のDVDレンタルサービスを比較するために、まずはレンタルDVD大手のGEOの宅配レンタルを使ってみることにしました。

「スタンダード8プラン」を試したので、そのレポートをしますね。

こちらのプランは、初回30日間無料お試し期間がついています。

スタンダード8プランは、1ヶ月間8枚まで好きなDVD/CDを借りることができるというもの。

一度にレンタルできる枚数は2枚で、2枚の返却が完了した時点で次の2枚が注文できるようになります。

月額レンタルの良い点は返却期限も延滞料金もないこと

月額レンタルの良い点は、返却期限がなく延滞料金がかからないという点。

一般的なレンタルでは、レンタル料自体は安くても期間内に返すのが億劫になったり、ちょっと忘れていたら恐ろしいほど延滞料がかかったりしますからね。

レンタル料が破格に安いのは、延滞金で儲ける仕組みという噂もあるぐらいです。

返却はDVDをポストに投函するだけ

ましてや近所に店舗が無い場合、わざわざ遠くの店舗に足を運ぶのはかなり面倒ですよね。

その点宅配レンタルは、返却だってポストに投函するだけなので面倒は一切ありません。

ネットで必要な情報を入力し会員登録を済ませば、すぐにDVDを借りることができます。

GEOは、一般DVDタイトル数国内第一位。総タイトル数365,470タイトル、DVD:270,832タイトル(96%貸出可) CD:94,638タイトル(78%貸出可)ということなので、発売中のタイトルであれば何でも見つかるはずです。

見たい作品が決まっていればタイトルを、何を借りるか迷っている人はジャンルやランキングから探すことができます。

また、感動、泣ける、笑えるなど作品の印象から選べる詳細検索がありますので、その日の気分で選びたい時はそちらも便利です。

GEOの場合、DVD・CDの発送は「注文発送方式」と「自動発送方式」2種類の方式があります。注文発送方式は、自分で希望の作品を選び注文する方法です。

レンタルカートに登録し、すぐ借りられるアイコンの作品であれば2作品選んで「レンタル」ボタンをクリックすればOK。発送処理が完了するとメールが届きます。

発送完了メールから2日後にDVD到着

さて、発送完了のメールから2日後にはDVDが到着しました。

DVD本体が2枚、外箱無しの状態で届きます。

裏側には返却方法が細かく記載されているので、見終わったらこれに従って返却すればいいだけです。

今回は最初の2枚を注文発送方式で注文しましたが、自動発送方式でレンタルする事も可能です。

自動発送の場合、レンタルカートに登録した作品の中から、レンタル可能な商品が自動で発送されます。

自分で設定した優先順位をもとに発送されますので、いちいちサイト上で注文するのが面倒な場合は自動発送が便利だと思います。

返却は宛名部分を切り取り、フラップ部分に付いているテープを剥がして接着します。

あとはこれをポストに投函すればOK。ちなみにポスト投函から2日後に、返却完了のメールがきました。今月は後6枚DVDを借りることができます。

レンタルショップに行かなくて良いのは本当に便利

GEOの月額レンタルを利用してみてわかったのは、月額レンタルは想像以上に便利という事です。

ソファに寝転がってゆっくり映画を見るっていいですね。本編の前に他の作品の広告が入るのも、映画の予告編を見ているようで楽しめました。

さらに、DVDは特典映像のおまけがある場合が多いので、他では見ることのできないお宝映像を見る楽しみもあります。

GEO月額レンタルなら新作・準新作・旧作問わずどんな作品でもレンタルが可能

もう少しGEOの月額レンタルについて説明すると、無料期間中は無理ですが新作・準新作・旧作問わずどんな作品でもレンタルが可能です。作品ごとの料金を気にせずにレンタルできるのは良いですよね。

また、作品を予約して優先的にレンタルできる「予約」サービス、ポストに返却しネットから手続きをすれば次便の発送がすぐに手配できるつぎクルサービス、借りられなかった枚数分が翌月まで繰り越される「自動くりこしサービス」など、様々なサービスで利用者が損しない仕組みになっています。

月に借りたい枚数によってプランを考えよう

たとえば、月額レンタル分を同じだけスポットレンタルで借りる場合、旧作190円(95円×2)+送料290=480円。×4回で1920円です。

レンタル期間はの10日間(発送完了日から返却確認完了まで)、延滞金は一日1枚150円かかります。

延滞料の心配を考えると、8枚以上借りるなら定額制で繰越サービスもある定額会員の方が絶対におすすめ。

月4枚程しか借りない場合はスタンダード4という900円のサービスがありますので、スポットレンタルの方が得になるのは、月3枚以下しか借りない場合のみです。

月に借りたい枚数を予想して、プランをしっかり選びましょう。

あらゆる作品から見たい作品が選べてサービスも充実しているGEOレンタル、この機会に30日間無料お試しサービスで良さを実感してみてはいかがでしょうか。

【宅配DVDレンタル3社のおすすめ徹底比較】DMM、GEO、TSUTAYAを比べてみた

2016.12.31

関連記事

GEO宅配レンタルDVD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。