dTVオリジナル「みんな!エスパーだよっ!欲望だらけのラブウォーズ」は圧倒的時間の無駄だけどおすすめ!

みんな!エスパーだよっ!-欲望だらけのラブ・ウォーズ-

ドラマや映画を見た後に、「ああ、時間の無駄だったなぁ」と思うことありますよね。

話題の超大作だと思って見に行ってら、ちんぷんかんぷんなだけのあくび量産機だったときなんかに、私もよく思います。そしてがっかりします。

しかし今回ご紹介する「みんな!エスパーだよっ!」はそんな甘えたレベルの「時間の無駄」ではありません。

もうそれは、圧倒的かつ暴力的なまでに時間の無駄。

最後まで見終えたときに、口をポカーンと開けて「いったい私のこの時間は何だったんだ」と、しばし呆然とするところまで保証できる、究極の「時間の無駄」

dTVの正気を疑いたくなるオリジナルドラマ。

今回は、そんな作品をご紹介。

そしてなんと、お薦めしちゃいます。

おバカでエロくて究極に変な奴ら

まずこの物語というかお話しというか、くだらない寸劇というか。

この「みんな!エスパーだよっ!」という作品に出てくるキャラクターは、軒並み揃いも揃って頭のおかしい人ばかりです。

なにせ、エスパーとして超能力に目覚めたキャラたちの、悶々とした思春期のエロを描く作品なのですから、それは当たり前ですよね。

つまり登場人物がほとんど全員くだらない。

もう、これでもかというほどに、ただただくだらない。

だってですね、超能力に目覚めたキャラクターたちが、の超能力をおのれの欲望にのみ使おうとする話なんですから。

まったくもってくだらないですよね。

適当過ぎる舞台設定とストーリー

そんなおバカな人たちが繰り広げるこのドラマ、そのストーリーはというと。

うん、もうそんなものどうでもいいくらい適当なストーリー展開です。

ていうか、もうストーリの整合性からとれてなかったり、ほとんどそれをストーリーと読んでいいのかすらあやふやな気分になってしまうような代物です。

おバカなキャラクターがエロいことを妄想したりしてればそれでいいじゃないか、的な投げっぱなしジャーマンぶり。

ストーリーなにそれ美味しいの?です、これ。

究極の時間の無駄、だからこそ見てほしい

くっだらないキャラクターと適当なストーリー、そしてその両者がおりなす究極の時間の無駄。

でも、だからこそ、これは絶対に見るべきです。

なんでもそうですが、突き抜けちゃってるものというのは、もうそれだけで価値があります。

そして、この作品は、もう、自ら駄作に向かって突き進んでいるかのようなめちゃくちゃっぷりが、さいっこうに面白い。

そもそも、娯楽は時間の無駄なんです。

そこに意味をつけたり、価値を見出したり、なんていう意識高い事なんて、みんな無駄なのです。

細かいことは一切考えず、ただただ、笑う。

究極の無駄を、余すところなく隅々まで笑いつくし、堪能しつくす。

こんな贅沢な話はないですよね。

まとめ

いかがでしたか「みんな!エスパーだよっ!」

つまり、そう、そんな作品です。

dTVのその最高レベルのチャレンジ精神に感服しつつ、頭空っぽにしてご覧ください。

そして、こころゆくまでわらってください。

あなたの人生における、ほんのちょっとの完全に無駄な時間。笑って過ごしてもいいと思います。

Webオリジナル配信の「みんな!エスパーだよっ!欲望だらけのラブ・ウォーズ」はdTV(月額500円)で観ることができます。

ドコモユーザーでなくても大丈夫ですよ。



動画配信サービスはどこがおすすめ? Netflix・Hulu・U-NEXT・TSUTAYA TVなど6つを徹底比較

2017.02.08

dTV(ディーティービー)は評判通り? 特徴・料金・配信コンテンツ・機能等のまとめ

2016.12.04



みんな!エスパーだよっ!-欲望だらけのラブ・ウォーズ-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。