ENEOSでんきはマイカーありの家族におすすめ!ガソリンとのセット割引が魅力!メリットやデメリットまとめ

ENEOSでんき

電力自由化で、数多く誕生した企業の電力サービス。

様々な企業が新規参入してきていますが、中でも目立つのはやはりエネルギー関連企業の電力サービスですよね。

元がエネルギー関連なのですから、納得のいく話です。

そして、そんな中でも全体的にバランスよくメリットがあって、特にマイカーをお持ちのご家庭にはうれしいプランを用意しているのがENEOSでんき(エネオスでんき)。

ここでは、そんなENEOSでんきの特徴についてまとめていこうと思います。

マイカーありの家族世帯にはお勧め

ガソリンのセット割引がお得

さすがはENEOS、と言いたくなるのがこのガソリン(燃料油)とのセット割引。

詳しくは、ENEOSでんきを利用すると、ガソリン・軽油・灯油をENEOSのスタンドで割り引いてくれるというサービスです。

これにはENEOSでんきの支払いをENEOSカードで行う必要がありますが、それでも1リットル1円安くなるんですから、ありがたい話ですよね。

元々ENEOSカードはガソリンの割引がありますから(最大1リットル6円)合わせると結構な割引になります。

また、クレジットカードのポイントやマイルがたまったりもしますし、電気料金の計算も使用量が多いほどお得な設定。

マイカーを利用する家族にはありがたいシステムです。

エコに配慮で地球にやさしい

これもまたエネルギー関連企業ならではのメリットですが、ENEOSでんきは地球にやさしい電気です。

その理由は、ENEOSはもともと工場用の電力を自家発電してきた歴史と、電力小売りの段階的解禁が行われていた2003年から電力を販売している実績。

その歴史と実績を積み重ねていく中で、再生可能エネルギーはもちろんのこと、天然ガス発電やバイオマスエネルギーなど、CO2のより少ない発電に取り組んできたからです。

もちろんそれを可能にしているのは、エネルギー産業の中核を担う石油企業であるということ。

電力自由化の話以前の問題として、エネルギーや化石燃料に対する豊富な経験と知識がそこに生きているのは言うまでもありません。

総評とデメリット

メリットとデメリット

総評としては、そつのない感じですね。

マイカーのある一般家庭にお得なプランやエコな面だけでなく、これといったデメリットがない総合的な安定感が一番の特徴と言えるでしょう。

また、デメリットはそんなにありませんが、しいて言うならば、メリットの反面。

つまり車を持っていないシングルの人にはお勧めできないという所でしょうか、マイナス面というよりそれだとメリットがないという点で。

あとは、2年継続プランがお得でいいのですが、これは途中解約だと違約金の支払いが発生します。

とは言え1000円なので、躊躇するほどの事はないと思いますが、少しでもお得に、というならばデメリットと言っていいでしょう。

まとめ

いかがでしたか「ENEOSでんき」

エネルギー企業としての豊富な経験と資金力を感じる安定感ですよね。

一部不向きな世帯もあると思いますが、まんべんなく安定していることから、だいたいどんなご家庭にもお勧めできる電力サービスだと思います。

マイカーのある家庭にお得だというのも「特に」ということで、それ以外には向かないというわけでもありません。

迷わずENEOSというより、迷ったらENEOSといった感じで、いいのではないでしょうか。

電力自由化で乗り換えするならどこがおすすめ?新電力10社を徹底比較!

2016.12.28

関連記事

ENEOSでんき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。