【歯間ブラシ(クリーナー)のおすすめ比較とランキング】リーチ・クリニカ・糸ようじほか・10種類を調査

歯間ブラシ(クリーナー)のおすすめ比較とランキング

歯間ブラシは以前まで、「おじいちゃん、おばあちゃんが使うもの」というイメージでしたよね。

ところが、歯列矯正やホワイトニングなど、歯にお金をかけるのが一般的になった現代においては、必ずしもそうではありません。

歯間ブラシで歯を綺麗にしている若い人を見かけることも、珍しくなくなりました。

歯をしっかりと手入れするだけで印象は変わりますから、ベストなものを選びたいですよね。

そんなわけで今回は、歯間ブラシ(クリーナー)のおすすめ調査のため比較をしてみます。

メジャーなものを中心に、10種類を使い比べてみました。

歯間ブラシ(クリーナー)の内容量と価格を比較

今回ピックアップしたのは、こちらの商品です。

歯間ブラシ・歯間クリーナーの集合写真

ライオンのクリニカ、小林製薬の糸ようじなど、よく名前を聞くものを中心に選定しました。

開封すると、こんな感じになります。

歯間ブラシ・歯間クリーナーの集合写真

ご覧の通り形状が全く違うので、使うのが楽しみです。

まずは、それぞれの内容量と価格を比較してみました。

品名 内容量 価格
リーチ デンタルフロスワックス 50mL 732円
クリニカアドバンテージデンタルフロスY字 18本 276円
やわらか歯間ブラシ 20本 343円
糸ようじ 6本糸 30本 410円
GUM デンタルフロス&ピックY字 30本 307円
デンタルプロ歯間ブラシ 10本 279円
GUMデンタルフロス 40mL 513円
デイリー超薄スムーズフロス 50本 321円
クリニカ アドバンテージスポンジフロス 40mL 410円
スマートイン歯間ブラシ 48本 424円

最高額は「リーチ デンタルフロスワックス」の732円、最安値は「クリニカアドバンテージデンタルフロスY字」の276円でした。

商品の仕様が全く違うので、一概に高い・安いとは言えませんが、価格差が結構ありますね。

さて、実際の使い心地はどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

リーチ デンタルフロスワックス(銀座ステファニー化粧品)

リーチ デンタルフロスワックス(銀座ステファニー化粧品)
  • 商品名:リーチ デンタルフロスワックス
  • メーカー:銀座ステファニー化粧品
  • 参考価格(税込):732円
  • 使用回数(目安):50m・約125回分
  • 使いやすさ:★★★★☆
  • 掻き取りやすさ:★★★★★
  • 耐久性:★★★★★
  • 歯茎へのやさしさ:★★★☆☆
  • マッサージ効果:★★☆☆☆
  • 初心者向け:★★★★☆

まずは銀座ステファニー化粧品の「リーチ デンタルフロスワックス」から。

銀座ステファニー化粧品は、その名の通り化粧品会社ですが、口腔ケアにも力を入れています。

「歯肉溝まで届く」というのが、この商品の魅力。

好きな長さにカットして使う、フロスタイプです。

リーチ デンタルフロスワックス(銀座ステファニー化粧品)

この手の歯間ブラシは初めてでしたが、簡単に使えました。

糸が細いので、一見は切れやすそうですが、実はものすごく頑丈。

歯の隙間を掃除するためにどれだけ引っ張っても、切れませんでした。

商品自体がコンパクトなので、持ち歩きにもいいでしょうね。

ただ、これはフロスタイプ全般に言えることですが、歯間ブラシに比べると使い方にコツがいります。

糸を指に巻いて、それを引っ張りながら口の中を掃除するので、ちょっと手が疲れました。

クリニカアドバンテージデンタルフロスY字(ライオン)

クリニカアドバンテージデンタルフロスY字(ライオン)
  • 商品名:クリニカアドバンテージデンタルフロスY字タイプ
  • メーカー:ライオン
  • 参考価格(税込):276円
  • 使用回数(目安):18本・約54回分(1本あたり3回使用として)
  • 使いやすさ:★★★★★
  • 掻き取りやすさ:★★★★☆
  • 耐久性:★★★★☆
  • 歯茎へのやさしさ:★★★★☆
  • マッサージ効果:★★★☆☆
  • 初心者向け:★★★★★

次は、ライオンの「クリニカアドバンテージデンタルフロスY字」にいってみましょう。

これは子供でも使えそうな形状ですね。

フロスタイプは1回使い切りですが、歯間ブラシは洗えば3回使えます。

クリニカアドバンテージデンタルフロスY字(ライオン)

この商品は、手にフィットしやすいように形状が工夫されています。

本体が小さくて細いのに、非常に持ちやすかったです。

高強度のブラシがいい具合にたるんでいるので、狭い歯間にもしっかり入り込みました。

これはなかなかポイントの高い商品です。

やわらか歯間ブラシ(小林製薬)

やわらか歯間ブラシ(小林製薬)
  • 商品名:小林製薬のやわらか歯間ブラシ 細いタイプ
  • メーカー:小林製薬
  • 参考価格(税込):343円
  • 使用回数(目安):20本・20回分
  • 使いやすさ:★★★☆☆
  • 掻き取りやすさ:★★★☆☆
  • 耐久性:★★★☆☆
  • 歯茎へのやさしさ:★★★☆☆
  • マッサージ効果:★★★★☆
  • 初心者向け:★★★☆☆

次は、小林製薬の「やわらか歯間ブラシ」を使ってみます。

これはまた変わった形状ですね。

歯茎を傷つけないように工夫された形状のようですが、使い方にコツがいりそう…。

やわらか歯間ブラシ(小林製薬)

大きめのブラシを歯間にさし込むのは緊張しましたが、意外にも痛くありませんでした。

ちょうど爪楊枝で歯を掃除するときのような使い方なので、ほとんどの人は違和感がないでしょう。

ただ、ちょっとこれは手が疲れますね。

とても工夫された商品ではありますが、個人的にはY字の歯間ブラシのほうが好みでした。

糸ようじ 6本糸(小林製薬)

糸ようじ 6本糸(小林製薬)
  • 商品名:小林製薬の糸ようじ 6本糸 30本
  • メーカー:小林製薬
  • 参考価格(税込):410円
  • 使用回数(目安):30本・30回分
  • 使いやすさ:★★★★☆
  • 掻き取りやすさ:★★★★★
  • 耐久性:★★★★★
  • 歯茎へのやさしさ:★★★☆☆
  • マッサージ効果:★★★☆☆
  • 初心者向け:★★★★☆

次の「糸ようじ」も、同じく小林製薬の商品です。

小林製薬らしい、わかりやすいパッケージが印象的ですね。

先ほどのやわらか歯間ブラシとは違い、こちらは昔からあるオーソドックスなタイプです。

糸ようじ 6本糸(小林製薬)

ブラシの部分の幅が広いので、ダイナミックに掃除できました。

透明のブラシが歯垢をしっかりからめ取ってくれます。

歯茎への負担もほとんどありません。

値段的にも40本入りで410円なので、買いやすいと思います。

GUM デンタルフロス&ピックY字(サンスター)

GUM デンタルフロス&ピックY字(サンスター)
  • 商品名:GUMデンタルフロス&ピックY字型
  • メーカー:サンスター
  • 参考価格(税込):307円
  • 使用回数(目安):30本・30回分
  • 使いやすさ:★★★★★
  • 掻き取りやすさ:★★★★☆
  • 耐久性:★★★☆☆
  • 歯茎へのやさしさ:★★★☆☆
  • マッサージ効果:★★★☆☆
  • 初心者向け:★★★★★

次は、サンスターの「GUM デンタルフロス&ピックY字」を使ってみます。

GUMの歯ブラシや歯磨き粉は知っていましたが、歯間ブラシは初めてですね。

こちらはシンプルなY字型でした。

GUM デンタルフロス&ピックY字(サンスター)

実際に使ってみると、見た目以上にブラシが太くて驚きました。

歯茎に負担がないか心配でしたが、絶妙にしなっているので、力を吸収してくれます。

本体の底についているピックも鋭いので、どんな小さなゴミでも見逃さないでしょう。

とくに特筆すべき点はありませんが、コスパが良いので、普段使いにおすすめです。

デンタルプロ歯間ブラシ(デンタルプロ)

デンタルプロ歯間ブラシ(デンタルプロ)
  • 商品名:デンタルプロL字型歯間ブラシ
  • メーカー:デンタルプロ
  • 参考価格(税込):279円
  • 使用回数(目安):10本・約30回分(1本あたり3回使用として)
  • 使いやすさ:★★★☆☆
  • 掻き取りやすさ:★★★★★
  • 耐久性:★★★★☆
  • 歯茎へのやさしさ:★★★☆☆
  • マッサージ効果:★★★☆☆
  • 初心者向け:★★★☆☆

次は、「デンタルプロ歯間ブラシ」を使ってみます。

これは小林製薬の「やわらか歯間ブラシ」のような歯間にさし込むタイプですね。

ブラシの太さが0〜5までの6段階に分かれているので、今回は「3」を購入しました。

デンタルプロ歯間ブラシ(デンタルプロ)

やわらか歯間ブラシよりも持ち手が長いので、手が疲れませんでした。

ブラシの弾力性も抜群で、とにかく心地良い。

ちょっとくせになって、しばらく歯の掃除にハマりました。笑

歯間にさし込むタイプは苦手でしたが、この商品のおかげで評価が変わりました。

GUMデンタルフロス(サンスター)

GUMデンタルフロス(サンスター)
  • 商品名:GUMデンタルフロスふくらむタイプ 40m
  • メーカー:サンスター
  • 参考価格(税込):513円
  • 使用回数(目安):40m・約100回分
  • 使いやすさ:★★★★☆
  • 掻き取りやすさ:★★★★★
  • 耐久性:★★★★★
  • 歯茎へのやさしさ:★★★★☆
  • マッサージ効果:★★☆☆☆
  • 初心者向け:★★★★☆

次は、サンスターの「GUMデンタルフロス」にいってみましょう。

最初に言っておくと、これが今回2番目に使いやすかった商品です。

リーチ デンタルフロスワックスと同じフロスタイプですね。

GUMデンタルフロス(サンスター)

これはすごい!

フロスが水分を含んだ瞬間にかるく膨張し、弾力性が生まれます。

使い勝手は一般的なフロスタイプと同じですが、感触はまったく違いました。

歯や歯茎への負担がなく、手も疲れない。

個人的にすごく気に入りました!

デイリー超薄スムーズフロス(エビス)

デイリー超薄スムーズフロス(エビス)
  • 商品名:デイリー超薄スムーズフロス
  • メーカー:エビス
  • 参考価格(税込):321円
  • 使用回数(目安):50本・50回分
  • 使いやすさ:★★★★★
  • 掻き取りやすさ:★★★★★
  • 耐久性:★★★★★
  • 歯茎へのやさしさ:★★★★☆
  • マッサージ効果:★★★★☆
  • 初心者向け:★★★★★

次は、エビスの「デイリー超薄スムーズフロス」を使ってみますね。

こちらが今回のナンバーワンでした!

形状はこのとおり、とてもコンパクトです。

デイリー超薄スムーズフロス(エビス)

他の商品に比べて、ブラシの部分がとても細いのが印象的でした。

それゆえに、歯間に入ったときの違和感がまったくありません。

それでいて強度もあるので、ゴミをしっかりと巻き取ってくれます。

50本入りで321円と、コスパに関しても申し分ないでしょう。

素晴らしい商品でした!

クリニカ アドバンテージスポンジフロス(ライオン)

クリニカ アドバンテージスポンジフロス(ライオン)
  • 商品名:クリニカ アドバンテージスポンジフロス
  • メーカー:ライオン
  • 参考価格(税込):410円
  • 使用回数(目安):40m・約100回分
  • 使いやすさ:★★★★☆
  • 掻き取りやすさ:★★★★★
  • 耐久性:★★★★★
  • 歯茎へのやさしさ:★★★★☆
  • マッサージ効果:★★☆☆☆
  • 初心者向け:★★★★☆

次は、ライオンの「クリニカ アドバンテージスポンジフロス」を使ってみます。

こちらも好きな長さにカットして使う、フロスタイプです。

クリニカ アドバンテージスポンジフロス(ライオン)

使い勝手は「GUMデンタルフロス」とほぼ同じですが、1つだけ決定的に異なる点がありました。

それは、フロスがスーパーミントの風味になっていること。

まるで歯磨きをしているような感覚になり、とてもスッキリしました。

ただ、ミントがかなりキツイので、子供に使わせるのは難しいでしょう。

スマートイン歯間ブラシ(クリエイト)

スマートイン歯間ブラシ(クリエイト)
  • 商品名:スマートイン歯間ブラシ
  • メーカー:クリエイト
  • 参考価格(税込):424円
  • 使用回数(目安):48本・48回分
  • 使いやすさ:★★★☆☆
  • 掻き取りやすさ:★★★☆☆
  • 耐久性:★★★☆☆
  • 歯茎へのやさしさ:★★★☆☆
  • マッサージ効果:★★★★☆
  • 初心者向け:★★★☆☆

最後は、クリエイトの「スマートイン歯間ブラシ」を使ってみます。

こちらは「やわらか歯間ブラシ」の極細バージョンという感じですね。

ブラシも持ち手も弾力性に優れています。

スマートイン歯間ブラシ(クリエイト)

ブラシが柔らかくて、歯間に挿入しやすい点は良かったのですが、それ以外に特筆すべき点は見当たりませんでした。

使い勝手としては、可もなく不可もなくというか、平均的なレベルでしょうか。

ただ、持ち運びがしやすいように、専用ケースが付いているのは嬉しいポイントでした。

歯間ブラシ(クリーナー)のおすすめランキング

最後に、歯間ブラシのおすすめランキングを紹介しますね。

今回使い比べた10商品の中で、どれがおすすめなのでしょうか?

個人的なランキングをまとめてみました。

  • 1位:デイリー超薄スムーズフロス(エビス)
  • 2位:GUMデンタルフロス(サンスター)
  • 3位:クリニカアドバンテージデンタルフロスY字(ライオン)
  • 4位:デンタルプロ歯間ブラシ(デンタルプロ)

1位は、エビスのデイリー超薄スムーズフロス。

これは使い勝手・コスパともに、ベストだと思いました。

50個入りなので、家族みんなで使ってもなかなか減らないでしょう。

2位のGUMデンタルフロスは、フロスタイプのネガティブイメージを覆してくれました。

3位以下も素晴らしかったので、ぜひお試しください!

スポンサーリンク

まとめ

歯間ブラシ(クリーナー)のおすすめ比較とランキング

「歯間ブラシ=Y字型」のイメージでしたが、実はいろんなタイプがあるんですね。

今回いろいろと使ってみて、勉強になりました。

1位のデイリー超薄スムーズフロスは、これからも使い続けようと思います。

【歯磨き粉のおすすめ比較とランキング】シュミテクト・クリニカ・GUMほか・10種類を調査

2017.11.25

【歯ブラシのおすすめ比較とランキング】システマ・GUM・Ora2ほか・10種類を調査

2017.11.24



歯間ブラシ(クリーナー)のおすすめ比較とランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。