【宅配コミックレンタルのおすすめ比較】DMM、TSUTAYA、GEOの各料金、送料、期間を比べた

宅配コミックレンタルおすすめ比較

「いい年をした大人が漫画を読んでいる国は、日本ぐらいだ」という意見もありますが、子供の頃から慣れ親しんだ漫画は、大人になったからと言って簡単にやめられるものではありませんよね。

私も同じなのでよくわかります。ただ、コミックって意外に場所を取るんですよ。

さすがにこの歳で自宅が漫画だらけというのは避けたい、という事で最近利用し始めたのが宅配レンタルです。

宅配コミックレンタルは、ネット上で読みたい作品を選べば数日で自宅にコミックが届き、返却も宅配便を利用して簡単に済ませることができる人気のサービスです。

オンラインの宅配コミックレンタルの良いところ

オンラインの宅配コミックレンタルの良いところ

宅配レンタルコミックの良い点は、

その1:値段が安い!

1冊400円程度とはいえ、連載が長ければそれだけ出費もかさみます。

特に最初から買い続けているものの、途中からつまらなくなった作品などは購入を迷うことがありませんか?

なんとなく惰性で買い続けている作品も多いのではないでしょうか。

とりあえず読めればいい作品は、レンタルで十分のはず。浮いたお金で、別の面白そうな作品を楽しむこともできます。

その2:自宅でゆっくり楽しめる!

漫画喫茶やネットカフェで漫画を読むこともできますが、自宅の自由度にはかないません。

家ならテレビを見ながら、お菓子を食べながら、好きな時に好きな場所でどんな格好ででも読むことができます。

その3:モノが増えない!

1冊は小さくとも、何冊、何十冊もになるとあっという間に本棚がいっぱいになります。

読むたびに買い取ってもらうのも手間がかかりますし、中古屋に持っていくのも面倒です。

レンタルならば読み終わったら返すだけなので物も増えず、家の中はいつでもすっきりです。

いかがでしょうか?コミックレンタルはこのようにいいことづくめのサービスです。

宅配コミックレンタル大手3社を実際に利用して比べてみた

今回は宅配コミックレンタル大手3社のサービスを実際に利用し、どこのサービスが一番利用しやすいのかを比べてみました。

では、最初に各社の基本的なサービスをチェックしておきましょう。

TSUTAYA DISCAS コミックレンタル

TSUTAYA宅配コミックレンタル

TSUTAYA(ツタヤ)のコミックレンタルは、会員登録すれば誰でも利用できます。

在庫数は38万冊以上、最新作から旧作、マニアックな作品まであらゆるタイトルが揃っています。

料金は、冊数が多くなるほど安くなる仕組みで、1冊あたり90円(税込97円)~150円(税込162円)です。

一度に10冊以上借りる場合は、送料無料になります。

ホームページからコミックを選んで発送予約すると、発送連絡後、1~2日で自宅に届きます。

TSUTAYA(ツタヤ)の場合、レンタル期間は発送日・返却日を含めて20泊21日です。

読み終わったら電話で集配予約をするか、最寄りのコンビニ(ヤマト便取扱店)から着払いで返却すればOKです。

コミックは3冊から借りられますが、10冊以下の場合はレンタル料とは別に送料600円(税込648円)がかかります。

コミックのレンタル料は、3~14冊が1冊150円(税込162円)、15~24冊は一冊120円(税込130円)、 25~30冊は一冊90円(税込97円) です。

10冊以上は送料無料なので、コミックは10冊以上まとめてレンタルする方がお得です。

レンタル上限は1回30冊まで、最大で60冊まで借りることが可能です。

返却日を過ぎると1日1冊につき50円(税込54円)の延滞料金がかかりますので注意しましょう。

さて、TSUTAYA(ツタヤ)のレンタルコミックは、こんな袋で届きます。

TSUTAYAコミックレンタルの外箱

持ち手付きの不織布バッグで、外側に伝票を入れる透明なポケットがついています。

配送中袋が開かないように、ファースナーのつまみはアンビタッチで止めてありました。

手では開けられないので、袋を開けるには、ハサミでアンビタッチを切る必要があります。

切ってしまっていいのかちょっと悩みましたが、返送時に使うアンビタッチは同封されていたので安心しました。

その内容物がこちらです。

TSUTAYAコミックレンタルの中身

返却期限の書かれた納品書、返送用着払い伝、返却方法の説明書とともに、返送時に使うアンビタッチがちゃんと入っていました。

着払い伝票の依頼人の欄は空欄なので、自宅の住所と名前を記入しなければならないのが面倒といえば面倒でした。

TSUTAYAコミックレンタルの返却伝票

TSUTAYAでは、不定期にコミックレンタルのキャンペーンも行われているようです。

前回は2/14~16まで行われ、この期間はレンタル料金が30冊で1500円(税抜・送料込)ととてもお得でした。

気になる方はこまめにHPをチェックしてみてください。

TSUTAYA DISCASのコミックレンタルの詳細は次の記事をご覧ください。

TSUTAYAの宅配コミックレンタルを利用した感想・料金・期間まとめ

2017.02.22

GEO(ゲオ)コミックレンタル

GEO(ゲオ)宅配コミックレンタル

GEO(ゲオ)のレンタル期間は、発送完了日から返却確認完了まで14泊15日です。

15日目の早朝までに配送センター必着です。

利用ガイドによると、レンタル料金は1冊124円~。延滞料金は一日につき1冊24円で、例えば10冊セットなら、1日延滞するごとに240円がかります。

発送・返却は、佐川急便の飛脚宅配便(翌日配送※一部地域除く・手渡し)を利用することになっていて、往復の送料は無料です。

GEOの場合、レンタルコミックはあらかじめ10冊~20冊程度のセットになっており、この単位でしか借りることができません。

レンタル料は一律ではなく、人気の有無や新旧の程度、セットに含まれるコミックの数で若干違っているようです。

計算してみると、ランキング上位のコミックで1冊大体140円~160円程度のようでした。

商品は、イラストとロゴの入った段ボール箱で届きます。

GEO(ゲオ)コミックレンタルの外箱

タイトルまではわかりませんが、中身が漫画なのは箱でわかりますね。

内容物は、返却方法がプリントされた貸出票、返却用の着払い伝票、再度封をするための白いテープです。

コミックが傷まない様、緩衝材がしっかり詰められていました。

GEO(ゲオ)コミックレンタルの中身

注意すべきなのは、HP上の金額がすべて税抜き価格という事です。

(税込・税抜)の記載がないので一見わかりませんが、実際は税金分が上乗せされます。

消費税

注文確認のページで初めて税込み価格が表示されるのですが、最初からはっきりさせて欲しいですね。

返却は、箱のまま付属のテープで封をし、電話で佐川急便に集荷をお願いするだけです。

返却方法

TSUTAYAと違い、着払い伝票には依頼主の欄も印刷済みですので手間がかかりません。

GEO(ゲオ)コミックレンタルの返却用伝票

GEOのコミックレンタルの詳細は次の記事をご覧ください。

GEOの宅配コミックレンタルを利用した感想・料金・期間まとめ

2017.02.22

DMM.com コミックレンタル

DMM.com コミックレンタル

DMM.comレンタルコミックの料金は、1冊50円(税込)で3社のうち最安です。

ただし、冊数に関わらず送料がかかる仕組みで、送料は全国一律840円(税込・往復)です。

例えばコミック30冊をレンタルした場合、レンタル料金が30冊×50円=1,500円、送料840円、合計で2,340円(税込)になります。

貸出し期間は、冊数が24冊までの場合、発送日から14泊15日、25冊以上で20泊21日です。

ただし、返却が遅れた場合は、1日につき1冊25円の延滞金が発生します。

タイトル数も比較的多く、13000タイトル以上の品揃えの中から好きな作品を選ぶ事ができます。

返却は、電話で集荷依頼をする以外に、郵便局(支店)、ローソン、ミニストップ、セイコーマートなどゆうパック取扱店に直接持ち込んで返却することもできます。

コミックは、発送メールの翌々日に専用の段ボール箱に入って届きました。

DMM.com コミックレンタルの外箱

コミックのタイトルは伝票に記載されていませんので、中身を知られる心配はありません。

箱の内容物はこんな感じです。

DMM.com コミックレンタルの中身

コミック以外に・返送用送り状(着払い)・明細書・梱包用テープ・緩衝材が入っていました。

明細書に大きく返却期日が書いてあるので忘れる心配はなさそうですが、返却日近くになると返却日をお知らせしてくれるメールも届きます。

DMMのコミックレンタルの詳細は次の記事をご覧ください。

DMMの宅配レンタルコミックを利用した感想・料金・期間まとめ

2017.02.22

以上、3社のサービスを紹介しましたが、文章だけだとちょっとわかりにくいですよね。

サービス内容が一目でわかるように簡単な比較表を用意しましたので、参考にしていただければと思います。

宅配コミックレンタル比較表

運営会社 TSUTAYA GEO DMM
レンタル期間 20泊21日 14泊15日 20泊21日、25冊未満の場合14泊15日
1冊あたりの料金 97円~162円(税込) 1冊124円~ 50円(税込)
10冊の料金 1500円(1620円税込) タイトルや1セットの冊数による 500円(税込)
20冊の料金 2407円(2600円税込) 1000円(税込)
30冊の料金 2694円(2910円税込) 1500円(税込)
送料 3~9冊まで税抜600円(税込648円)。
10冊以上から送料無料
送料無料 全国一律840円(税込)
延滞料(1冊/1日) 54円(税込) 24円(税抜) 25円(税込)
取扱い数 21,000タイトル HPに記載なし(600タイトル程) 13599タイトル
レンタル可能冊数 1配送30冊まで。最大60冊まで 無制限 無制限
配送会社 ヤマト運輸 佐川急便 郵便局
コンビニ返却 セブンイレブン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ・スリーエフポプラ等ヤマト運輸取扱店 なし ローソン、ミニストップ、セイコーマートなどゆうパック取扱店
その他 キャンペーン期間あり キャンペーン期間は30冊1500円(税込1620円) 沖縄・離島在住の場合利用不可

3つのコミックレンタルサービスを実際に利用してみたわけですが、同じようなサービスとはいえ、各社それぞれ特徴があることを実感しました。

宅配コミックレンタルおすすめランキング

使いやすさでランキングをつけるなら、私的には1位DMM、2位TSUTAYA、3位GEOといった感じでしょうか。

1位のDMMは、何といっても値段の安さが魅力です。

10冊レンタルで送料含めて1,340円というのは3社の中で最安ですし、コミックのタイトル数もそこそこ充実しています。

人気コミックや話題作であれば、まず問題なく見つけることができます。

一般的なタイトルを借りたいのであれば、こちらで十分事足りると思います。

2位のTSUTAYA(ツタヤ)は、取り扱いタイトル数が群を抜いて多い点が魅力です。

DMMで見つけられなかった作品でも、ツタヤならきっと見つけられるはず。

個人的には、最初DMMで探してみて見つからなかったらツタヤで借りるという感じに利用したいと思いました。

ただ、利用者が多い上、単巻での貸し出しもできるので人気のある作品は途中が貸出し中の事も多いです。

読みたいコミックはとりあえずお気に入りに入れておき、貸し出し状況をこまめにチェックした方が良いでしょう。

30冊1500円のキャンペーン期間は、相当お得なので利用価値大です。

3位のGEO(ゲオ)は、タイトル数が少ないのが残念です。

値段も他と比べるとちょっと割高に感じてしまいますね。

しかし、利用者が多くないのか貸出し中のコミックが少ない点が強みです。

読みたいコミックさえ見つかれば、ほぼ確実に借りられますのでちょっとぐらい高くてもいいから今すぐ読みたい!という場合に重宝するかもしれません。

いずれのサービスも、実際に購入するのと比べたら格安であることに変わりありません。

今まで利用したことのなかった方は、この機会にレンタルコミックを利用してみてはいかがでしょうか。

【宅配DVDレンタル3社のおすすめ徹底比較】DMM、GEO、TSUTAYAを比べてみた

2016.12.31

関連記事

宅配コミックレンタルおすすめ比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。