【クレンジングリキッド徹底比較とおすすめランキング】コスパ&メイク落ち比較!ビオレやビフェスタなど計8種類

ドラッグストアで購入できるクレンジングリキッドを徹底比較

メイクを落とすのが面倒・・・

メイクを落とさずに寝てしまうことが頻繁にある・・・

という人におすすめしたいのが「クレンジングリキッド」!

液状のクレンジング料をコットンに染み込ませてメイクを拭きとるだけ。

洗い流しの必要ないものを選べば、そのままスキンケアをして眠ることができます。

今回はそんなクレンジングリキッドを徹底比較!

ドラッグストアで購入できる、1本1,000円以下のものを厳選、使い心地とコスパで比較していきます!

こんな人にこそクレンジングリキッドを使ってほしい!

  • メイクを落とさずにうっかり寝てしまう人

「メイクを落とさずに寝ることは、床を拭いたぞうきんを顔にのせて寝るのと一緒」

というのも、肌に残ってメイク汚れは角質となって肌に残り、くすみやざらつき、

あらゆる肌トラブルの引き金となるのです。

体調が悪い、ねむい、めんどくさい日でもメイクは必ず落とすべき。

顔を洗うのがめんどくさいなら、ぜひ拭き取るだけでOKなクレンジングリキッドで!

  • 肌のざらつき、くすみが気になる人

肌のざらつきの原因は、毎日の洗顔で落としきれない角質汚れ。

あご先や小鼻の周りにたまりやすく、メイクのノリにも影響します。

今回紹介するクレンジングリキッドは朝の洗顔の代わりや、

スキンケアの前のふき取り化粧水として使うことで古い角質を除去できるものもあります。

メイクをしていないのに、顔を拭き取るとコットンが茶色く汚れてゾッとすることも・・・

毎日洗顔をしていても、定期的に古い角質は特別なケアで落としてあげる必要があります。

いつの間にか蓄積した汚れを除去するのにも、クレンジングリキッドはぴったりです。

  • スキンケアの効果がイマイチ感じられない人

たっぷり化粧水をつけているのに乾燥する・・・

新しい化粧品に変えたのに、特に肌に変化がない・・・

という人は、肌の表面に角質汚れが溜まっているのかも。

週に2,3回クレンジングリキッドでのふき取りを取り入れることで、美容成分をぐんぐん吸い込む肌に変化できるかも!

高いスキンケアを購入するよりも、まずはクレンジングを見直すことで肌の調子がアップすることもありますよ!

スポンサーリンク

クレンジングリキッド比較早見表

販売元・ブランド名 商品名 容量 参考価格(税抜き) 1ml/値段 オイルフリー 使用後の洗い流し
ソフティモ マイルドクレンジングリキッド 230ml 597円 約2.6円 × 必要
ビフェスタ クレンジングローションブライトアップ 300ml 897円 約3円 不要
ピュアヴィヴィ クレンジングローション 500ml 1,000円 2円 不要
ORPTOKYO リアルクレンジングウォーター 200ml 797円 約4円 不要
クレンジングリサーチ クレンジングウォーターオイルフリーb 400ml 855円 約2.1円 不要
ちふれ クレンジングリキッド 200ml 700円 3.5円 × 必要
ダヴ ふきとり水クレンジング 235ml 647円 約4円 △(成分表示の最上位は水) 不要
ビオレ 素肌つるるんクレンジングウォーター 320ml 857円 約2.7円 不要

2018年9月時点の価格です。

また、今回のメイク落ち比較では

メイク落ち比較アイテム
  • リキッドファンデーション
  • フィルムタイプのマスカラ
  • アイシャドウ(パウダータイプ、ラメあり)
  • アイブロウパウダー&アイブロウコート
  • グロス(ラメあり)

を腕に塗布してひとふきしてメイク落ちをチェックしています。

手首からひじ方向に向けてサッとなで、どれだけメイクが落ちるのかを判断します。

ソフティモ マイルドクレンジングリキッド

  • コスパ:★★★★☆
  • 使いやすさ:★★☆☆☆
  • 汚れ落ち:★★★★★
  • 総合評価:★★★☆☆

美容液成分を多く配合し、肌をうるおわせながらメイクを落とせるクレンジングリキッド。

こちらは使用後に洗い流しが必要なタイプです。

テクスチャーはかなりとろみがあり、コットンにゆっくり染み込んでいきます。

フローラルハニーの香りは甘い香りですがすぐに洗い流すのであまり気になりません。

メイク落ち比較

ソフティモクレンジングリキッドメイク落ち比較
  • 汚れ落ちはかなりいい!

テクスチャーにとろみと厚みがあるので、メイクを絡め取ってじゅわっと落としてくれます。

皮脂や水に強いアイブロウコートも薄くなっています。

また、液状のクレンジングはコットンにしみこませて使うので、肌への摩擦が気になりますが、

とろみがあるので肌の上をなめらかにすべり、摩擦での負担がかなり少ないです。

  • 他のクレンジングよりも少量で落ちる

水っぽいクレンジングだとコットン全体を濡らさないと肌あたりが悪いのでたくさん使用しますが、

ソフティモクレンジングリキッドはとろみがあるので、今回比較した他のクレンジング料よりも

少ない量でメイクを落とすことができました。

  • 洗い流しが必要!

使用後は洗い流しが必要。

すぐにスキンケアに取りかかりたい人には面倒かもしれません。

とろみのあるテクスチャーなので、肌にもぬるつきが残り、さっぱり感はあまりありません。

  • しばらく使用した感想

肌への摩擦がないのがありがたい。

目元、口元のポイントメイクもじゅわっと落ちるのでよい。

ぬるぬるが気になる。

やっぱり洗い流すのちょっとめんどくさい。

ビフェスタ クレンジングローション ブライトアップ

  • コスパ:★★★☆☆
  • 使いやすさ:★★★★★
  • 汚れ落ち:★★★★☆
  • 総合評価:★★★★★

メイク落としに加えて化粧水の役割も果たすクレンジングリキッド。

ビフェスタのクレンジングローションはこの「ブライトアップ」以外にも、

保湿重視の「モイスト」、肌のハリ・弾力に着目した「エンリッチ」も展開されているので

自身の肌状態に合わせて選ぶことができます。

メイク落ち比較

ビフェスタクレンジングローションメイク落ち比較
  • 汚れ落ちは問題なし

ファイバータイプのマスカラが残っていますが、しっかり水分を含ませたコットンでもう1度なでると簡単に落ちました。

アイブロウコートは残ってしまいますが、通常のメイクは問題なく落ちます。

  • さっぱりした使用感、つるんとした肌に

とろみがなく水のようにさっぱりしたテクスチャーなので、

顔全体を拭き取った後は、洗顔をしたかのように顔がさっぱりします。

朝用の拭き取り洗顔として推奨されているのも納得です。

コットンでしっかり拭き取ることで、肌に蓄積された古い角質も除去され、つるんとした肌になりました!

  • オイルフリーでまつエクにも対応

オイルを使用していないのでまつ毛エクステ使用者にも安心。

目元だけクレンジングを分けるのはめんどくさいので、全顔使用できるのはうれしいです。

  • しばらく使用した感想

毛穴の黒ずみが軽減された気がする。

さっぱりした使用感が気持ちいい。

洗顔の代わりに使用してから肌の明るさを実感できるようになった。

ピュアヴィヴィ クレンジングローション

  • コスパ:★★★★★
  • 使いやすさ:★★☆☆☆
  • 汚れ落ち:★★★☆☆
  • 総合評価:★★★☆☆

今回比較するクレンジングリキッドの中で最も容量が大きいのがピュアヴィヴィクレンジングローション。

500mlも入ってるので、コスパの面ではかなりいいと言えます。

メイク落ち比較

ピュアヴィヴィクレンジングローションメイク落ち比較
  • 汚れ落ちは問題なし

ファイバータイプのマスカラもひとふきですっきり落とすことができました。

大容量なので惜しげもなくコットンにバシャバシャやって使ってるのが良かったのかも。

  • 香りなし、べたつきなし、ノーマルなクレンジング

香りもなく、とろみもないさっぱりしたテクスチャー。

使用後の肌はうるおってる!という感じも特にないのですが乾燥する感じもない。

  • オイルフリー対応

こちらもオイルフリー対応でまつエクを付けていても使用可能です。

  • しばらく使用した感想

さっぱり使える、ノーマルなクレンジングリキッド。

クレンジングよりも朝の洗顔代わりに使用すること多数。

ボトルが大きすぎて洗面台の場所をとる。

ボトルが大きすぎて重い・・・

ORPTOKYO リアルクレンジングウォーター

  • コスパ:★☆☆☆☆
  • 使いやすさ:★★★☆☆
  • 汚れ落ち:★★☆☆☆
  • 総合評価:★★☆☆☆

全成分が水という、100%水でメイクを落とすクレンジングリキッド。

電気分解の際に得られるアルカリ水を使用することで、水でもメイクに含まれる油分を分解することができるんだとか。

メイク落ち比較

リアルクレンジングウォーターメイク落ち比較
  • なんどが繰り返して拭き取る必要あり

アイブロウ、アイシャドウのラメ、グロスのべたつきがすっきり落とせていません。

何枚かコットンを使い、慎重に落とす必要があります。

とはいえ、メイクを落とすことはできるので水でメイクが落ちるのはすごい!

  • 無添加処方なので敏感肌さんにおすすめ

全成分が水なので、化粧品で肌トラブルを起こしやすい人でも安心して使用することができます。

  • もちろんオイルフリー

全成分が水なのでもちろんオイルフリーでまつエク対応しています。

  • しばらく使用した感想

汚れ落ちは心配な部分がある。

朝の洗顔用、スキンケア前のふき取り化粧水として角質除去に使用している。

水だけでできているので、男性も洗顔代わりに使いやすい。

入院時お風呂に入れないとき、災害時水が使用できないときに役立ちそう!

災害用リュックにあるといいかも。

クレンジングリサーチ クレンジングウォーター オイルフリーb

  • コスパ:★★★★☆
  • 使いやすさ:★★★☆☆
  • 汚れ落ち:★★★★★
  • 総合評価:★★★★★

「AHA」のステッカーがついた固形石鹸や洗顔料でおなじみのクレンジングリサーチ。

西洋ナシ果汁から成分をとっているので、梨や青りんごに近い香りがします。

そんなにきつい香りではなく、むしろリラックスして使用できます。

メイク落ち比較

  • メイクはめちゃくちゃ落ちる

メイク落ちに関しては全く心配ありません。

肌表面の細かなしわに入り込んだファンデーションもきれいにすっきり落ちています。

  • フルーツ酸配合で古い角質もすっきり

保湿成分のほかに古い角質をやわらかくして除去する成分も配合されています。

フルーツ由来の成分なので、洗い流さないクレンジングリキッドでも肌への負担はほとんどありません。

  • オイルフリー、洗顔不要で化粧水も兼ねる1本

メイクを落とせるのはもちろん、拭き取った後の化粧水も必要ないので、

メイクを落としてスキンケアをする元気がない・・・

という日の強い味方になること間違いなしです。

  • しばらく使用した感想

香りはさわやかであまり気にならない、むしろ好き。

汚れ落ち抜群、濃いめのアイメイクもしっかり落ちる。

拭き取った後若干べたつき、ぺたぺたした感じが残る。

ちふれ クレンジングリキッド

  • コスパ:★☆☆☆☆
  • 使いやすさ:★☆☆☆☆
  • 汚れ落ち:★★★★☆
  • 総合評価:★★☆☆☆

低価格高品質コスメブランドのちふれ。

スキンケア商品も展開されていますが、こちらのクレンジングリキッドはコスパでみるとそんなに安くない印象です。

全成分表示が「洗浄成分」「保湿成分」と、分けられているのでとても見やすいです。

メイク落ち比較

ちふれクレンジングリキッドメイク落ち比較
  • とろみのあるテクスチャーで汚れ落ちはばっちり

とろみのあるリキッドなので、メイクを溶かすようにしてじんわり落としてくれます。

ただ顔を拭き取っていると若干泡がたちます。洗い流すので問題はないのですが気になります。

  • 洗い流しが必要

ふき取り後は洗い流しが必要です。

ふき取り後は顔の表面にぬるつきも残っているのでしっかり洗い流しましょう。

  • まつエク使用不可

オイルフリーではないのでまつエクの人はまつ毛を避けて使用する必要があります。

正直、コスパもめちゃくちゃいいわけではないのでオイルフリーでちふれよりもいいクレンジングリキッドを選んだほうが面倒がないかも。

  • しばらく使用した感想

汚れはよく落ちる。

敏感肌でなければ、絶対これじゃないと!という理由はないかも。

ダヴ ふきとり水クレンジング

  • コスパ:★☆☆☆☆
  • 使いやすさ:★★★★☆
  • 汚れ落ち:★★☆☆☆
  • 総合評価:★★★☆☆

ボディケア商品でおなじみのダヴのクレンジングリキッド。

オイルフリーの表記はボトルにも公式HPにもありませんが、

全成分表示の最上位に「水」とあり、洗浄成分のベースが水であることが分かるのでおそらくオイルフリーです。

ただ、わたしはまつエクをつけてないので、まつエクの人にも使えるかはここで明記できません、すみません・・・

メイク落ち比較

ダヴふきとり水クレンジングメイク落ち比較
  • ウォータープルーフ系のメイクは要注意

ボトルの裏面に「ウォータープルーフマスカラ以外のメイクにおすすめです」とあるように、

ウォータープルーフに対しての汚れ落ちは保証できないようです。

ファイバータイプのマスカラであれば、コットンにたっぷり染み込ませることでしっかりと落とせます。

  • 使い心地さっぱり、べたつきなし

使用後の洗い流し不要で、とてもさっぱりした使い心地です。

べたつきはありません。

  • しばらく使用した感想

汚れ落ちが気になる、たっぷり含ませて使用する必要がある。

濃いメイクは何度も拭き取る必要があるので、あきらめて他のものを使うようになった。

朝の洗顔、スキンケア前のふき取り化粧水として使用している。

ビオレ 素肌つるるんクレンジングウォーター

  • コスパ:★★★★☆
  • 使いやすさ:★★★★★
  • 汚れ落ち:★★★★☆
  • 総合評価:★★★★☆

ドラッグストアで購入できるスキンケアの代表格といってもいい、ビオレ。

ポンプではなくプッシュボトルになっています。

ふたを開けると大きなボタンのようなものがついていて、

コットンを手にはさんで押すとクレンジングリキッドを染み込ませることができます。

これだけのことなのにめちゃくちゃ使いやすい!

片手でできるのでかなり楽です!

ボトルがちょっと大きいけど・・・

メイク落ち比較

ビオレ素肌つるるんクレンジングウォーターメイク落ち比較
  • ファイバータイプのマスカラは水分をたっぷり含ませて落として

ファンで―ションやアイシャドウなど、基本的なメイクはすっきり落ちます。

アイブロウコーティングは仕方ないですし、ファイバータイプのマスカラは

コットンにたっぷりクレンジングリキッドを染み込ませればするりと落ちました。

  • さっぱり使える、いい意味でノーマルなクレンジングリキッド

メイク落ちもよくべたつきもないので、いい意味でノーマルで使いやすいクレンジングリキッド。

拭き取りクレンジングの初めての1本におすすめです。

  • オイルフリー、アルコールフリー、洗い流し不要

めんどくさがりにはぴったり。

アルコールも入っていないので、シートタイプのツンとしたアルコール臭が苦手な人にもおすすめできます。

  • しばらく使用した感想

片手でコットンを使える快適さはすばらしい。

さっぱりしていて使いやすい。

ボトルが大きくて洗面台で少し邪魔に感じる。

実際に使って分かった、プチプラクレンジングリキッドのおすすめランキング!

使い心地もコスパも合格!超おすすめなクレンジングリキッドランキング!

【第2位】クレンジングリサーチ クレンジングウォーターオイルフリーb

第2位クレンジングリサーチクレンジングウォーターオイルフリー

→クレンジングリサーチクレンジングウォーターオイルフリーbをAmazonで購入する

【第1位】ビフェスタクレンジングローションブライトアップ

第1位ビフェスタクレンジングローション

→ビフェスタクレンジングローションブライトアップをAmazonで購入する

さっぱりした使い心地と、使いごとに肌のくすみ改善を実感できたクレンジングウォーター!

朝の洗顔用、角質汚れを落とす用としてもおすすめなので、とりあえず1本試してみてほしいアイテム!

メイク落ち重視で選ぶクレンジングリキッドランキング!

【第2位】ちふれクレンジングリキッド

第2位ちふれクレンジングリキッド

→ちふれクレンジングリキッドをAmazonで購入する

【第1位】ソフティモマイルドクレンジングリキッド

第1位ソフティモクレンジングリキッド

→ソフティモ マイルドクレンジングリキッドをAmazonで購入する

とろとろのテクスチャーがメイクをじわっと浮かせて落とす!

メイク落ちはかなりのもの!

敏感肌でも安心して使えるクレンジングリキッドランキング!

【第2位】ビオレ素肌つるるんクレンジングウォーター

第2位ビオレ素肌つるるんクレンジングウォーター

→ビオレ素肌つるるんクレンジングウォーターをAmazonで購入する

【第1位】ORPTOKYOリアルクレンジングウォーター

第1位ORPTOKYOリアルクレンジングウォーター

→ORPTOKYOリアルクレンジングウォーターをAmazonで購入する

全成分水!まつエク派にもおすすめできる1本!

スポンサーリンク

おわりに

今回の比較で、クレンジングリキッドは簡単にメイクが落とせるだけではなく、

くすみ改善や保湿効果などの美容の面でのうれしい効果も期待できると分かりました。

メイクをきれいに仕上げることにばかり注力してしまう人が多いようですが

実はメイクをきちんと落とすことこそが重要。

面倒な時でもささっと落とせるクレンジングウォーターは1本あれば重宝すること間違いなしです!

なりたい肌に合わせてお気に入りの1本を見つけてくださいね!

 

 

 



ドラッグストアで購入できるクレンジングリキッドを徹底比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。